fc2ブログ
2024/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
中吉
 犬が欲しい犬が欲しい犬が欲しい~~~!!! と、喚く毎日ですが。
 たまに妹んちのセッターを触ると癒されます。やんちゃボウズなんですが、人間大好きでもう、可愛い。遊んで欲しくてたまらないのねっ。
 はぁ。

 と、気分を換えて、セレクトしたカテゴリに従おう。

 『センターオブジアース』、『レッドアイ 幽霊列車』、『デッドホスピタル』の3本。
 ネタバレるですよ。多分。
 左端から順に。

○ 多分、ウェルズの地底探検の映像版。が、まるっきり面白くないのね。もうちょっとドキドキわくわくするかなぁと思ったんだけど。ウェルズって、『タイムマシン』やら色々映像化されてるけど、魚里的には、これも、駄目だったから。なんだろう、子供向け翻訳小説でももう少し細かくつめるだろうとか、思ったり。大味すぎなんね。要は。アンクルジョナサンと、甥っ子が呼ぶのが、鬱陶しかったり。味方のロシア人がまるっきり活躍しなかったり。せっかく出てきた地底人が、ただただ主人公たちを追っかけるだけだったり。いや、まぁ、ちょこちょこはありましたけど。たぶんヒールのつもりだろう、ヒロインの旦那さんが、どうもね。どっちつかずっつうか。魅力がない。やっぱ、悪役は、魅力的か、壊滅的かじゃないと駄目だな。キャラクターがこう、通り一遍かなとか思ったり。いつの間にかアンクルジョナサンとヒロインがくっついてるのがあれ? だしな。そりゃあまぁ、アンクルジョナサンが、ヒーロー役でしょうけどさ。引っ付くだろうと思ってはいましたが、個人的には、いつの間にというか。なんというか。ともあれ、あまりお勧めできません。
 結構昔、60~70年代かそれ以前のぎりぎりカラー映画って時代の北極探検やら南極探検やら色んな冒険物のほうが、面白かったよね。脚本も練ってたからなぁ。特撮が稚拙なあたり結構、がんばってたと思うんよね。

○ こりは、韓国映画のホラー。パッケージ裏面のストーリー紹介と少々重ならないような? 赤い目って、どこに出たんだ~~~?? 面白かったので、夢中で見てたんですけどね。韓国映画は~といえるほど見てませんけど、結構観客の感情を揺さぶるの上手だよね。
 15年前の列車事故と今の列車とのオーバーラップで幽霊が沢山出てきて今の乗客を道連れにしてやると企てるある種のパニック物か? ホラーなんですが、パニックって、当然か。
 誰が過去の幽霊で誰が今の生きてる人かなんてあたりが、錯綜してて、面白い。
 主犯の幽霊が、結構ハンサムさんで、魚里的には、うっふっふvv あの手の愛情は、ツボですがね。
 寡聞にして、列車幽霊物って、魚里あまり知らないので。そういや、小説でクライブ・バーカーの『ミッドナイト・ミート・トレイン』(こりは、エグいっすよ。うん。)っていうのを読んだのと、アニメの『怪し』の化け猫くらいかも。
 怖そうでエグそうなんだけど、さらっと見られます。
 ただねぇ、あのラスト近くとエピローグがどうも魚里的には矛盾して見えるので、減点。
 あれはないよ。
 うん。
 せっかく泣かしてくれたのに、あれで、カタルシスが一気に無くなった。
 監督に文句つけてもいい? それとも、脚本家かな?

○ ベタなタイトルからわかるとおり、こりも、ホラー。えと、ドイツの作品です。オリジナルのタイトルは“SOVIA”とヒロインの名前だったので、このタイトル見た途端、実は、魚里、覚悟しました。不条理物かもしれん――と。
 そうですね~、ブレアウィッチかなんかとやっぱ呪怨なんかの影響受けまくってるような。どうなんだろ? ラストは、呪怨的ですよね。多分。というか、魚里は、ラストがすっきりしないのは、全部このカテゴリに入れかねないですがvv
 魚里にとって、結構これまでドイツの映画はあたりが多かったので、残念な1本。もっとも、あの手のすっきりしないラストが好きな方には、たまらんかもしれんですが。


 話はまるっとかわっちゃいますが、まぜまぜ合成モンスターとかいうゲームがありまして、高遠くんとはじめちゃんと、昇紘さんと浅野クンで、やってみました。

 まぜまぜモンスター
高遠遙一と金田一一から生まれたモンスター
by ふりーむ! 無料ゲーム/フリーゲーム


も一個。
まぜまぜモンスター
籍昇紘と浅野郁也から生まれたモンスター
by ふりーむ! 無料ゲーム/フリーゲーム

 モンスターの説明文が結構ツボで、わらいました。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる