fc2ブログ
2024/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
 相変わらず、「タガート」。
 三作を見ておりました。

 タイトル忘れた。「血の儀式」だったか? ―――お気に入りの警部補ジャーディンくんが焼死体見てばったり倒れる話。このころのジャーディン君は、登場二回目らしく、まだまだ初々しいぞ。酒もタバコもやらなくて、クリスチャン。どうりで、「秘密の小部屋」で、パブリックスクールの礼拝のときに賛美歌を嬉々として合唱してたはずだ。

 「ヘルファイヤー」―――お気に入りのリード巡査(女性だ)が、犯人に鉄アレイを握ったまま殴りつける話。なんだってこう、女性が容疑者の男性に近づく潜入捜査をすると、たいてい相手の男性が真犯人だってオチが待ってるんだろうxx

 「ブラックオーキッド」―――結構好きvv 催眠術師がとある女性に無理無体して作った息子が、催眠術師に復讐をするために相手を陥れるって言う話。息子が、案外タイプだったのだねぇ。うん。オチ的には、最初チラッと思ったストーリー展開でしたし。(高遠くんもこのパターンの復讐をしたらいいのに――と思った魚里でしたxx)

 リード巡査メインの話と息子に陥れられる話は、31話32話みたいにまぁ、順番すぐなのですが。その1話と1話の間で、タイトルになってるタガート警部が、ほんっとうに死んじゃったんですって。毎週放送してる(今もしてるとか聞いたけどな?)ドラマですが、一週間でなくなるとは。身体壊してたんですねぇ。だから、この回は、いきなり、タガート警部の葬式のシーンから始まるのでした。ご冥福をお祈りします――って、どれくらい前? あ、と、今年か来年が20周年記念だとかだからな。
 この後20話くらいして、ドラマ上でジャーディンくんが、殉職するのでしたxx

 話は変わって、和田慎二さん原作で、氷栗優さん作画の「CROWN」6巻(完結)を読みました。が、ああ~~~~あのラストは、ないな。うん。捻りもなんもないやん。な~んか、シドーさんを出したくて作っただけか? とか思っちゃった。多分、らすと、は、インセストしちゃったんでしょうが。どう見ても両想いなんだもんな、兄と妹で。多分ね。そこまでするなら、兄ちゃん、腹括れ! って、まぁ、女王になった妹から身を退くのも、たしかに兄の優しさではありますが。それでもなぁ。ラストで、ちょっと脱力しちゃった魚里でした。

 追記

 なんってこともないんですが。
 最近になって、妙に、三上博史(この字?)さんが主演してた「それが答えだ!」を見てみたくなった魚里です。って、放送時にも見てはないんですが。で、まぁ、DVDを探したんだけど、なかった。そんなに人気じゃなかったのかな?

 な~んかね。
 アニメメドレーでアイポッドシャッフルにデーターを落としてました。
 やぁ、ごそごそやってると、けっこうふるいCDがでてくるでてくる。
 なつかし~とばかりにぽんぽんと落としてました。
 堀江何とかさんが歌った主題歌はまぁ、三枚組みのを買っちゃってたので、それもあるんですけどね。いや、アンデス少年ペペロの冒険とか大好きだったもので。
 昼食作るときとかイヤホンしてたら、頭がぐるぐる。全部効き終わるまでに何時間かかるんだ?
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる