fc2ブログ
2024/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
本日二回目
 えとえと。2本ほどPCゲームをやっておりました。正月休み最終日になにやってんだ、魚里。

 両方とも18禁でして……1個は男女物もう1個はボーイズ物。
 『仁義なき乙女』と『紅い夜星々の囁きを聴け』っていうのです。前者はともかく、後者は2003年発売って言うもの。まぁ、買ったのは去年ですけどね。それでも充分古いですか? 要はないようですよねっ!

 『仁義なき~』――前にやりかけにしていた灰谷センセーをラストまで。どうやらハッピーエンドらしいです。もう少し続くかと思ってたら、恋人宣言をセンセーの今は亡き先輩の奥さんにして、エンディングでありました。ありゃ、あっけない。でも、まぁ、責任取れる大人のようだからいいですが、やっぱ、避妊具は使って欲しい魚里なのでした。←やっぱ突っ込みどころですよね。18禁では、お約束なのか? よく知らないからなぁ。
 でもって、もう1人かねてから攻略してみたかった朝生さん。メガネかけてるエリートやくざで、金が力というか、力こそ必要だって心閉ざしてるハンサムさん。ハッピーエンドではありましたが。途中、レ○プシーンもどきがありましたが。ラスト近く、朝生さんを慰めるためにからだを張る主人公。いきなり、というか、流れで、騎○位になりますか? いや、まだまだ初心者でしょうに………。ちょっと、というか、かなり魚里、退きましたよ。

 『紅い夜~』―――途中、主人公とそんな会話したシーンないのに吸血鬼だろう青年のせりふらしきものがいきなり出てくるのにちょっと拘ってしまって、途中で放り出してた魚里なのですが。わざわざCDを入れなくてもよかったので、ついvv ←なんちゅう理由やねんxx あ、愛がないなぁ。
 さてさて、庵野さんという民俗学の教授の復讐劇みたいなシナリオ限定になってしまいまして、ラストはバッドエンドなんですけど~~~ジュネとかじゃ、結構このパターンはハッピーエンドだろうみたいなエンディングだったので、あまり厭な気分にはならなかった魚里です。もっとも、レ○プシーンがけっこうありまして、からだからほだされる主人公が、なんか可愛いんだけど、さて? みたいな。
 イラストは、皆さん多分、男らしい感じで、主人公も、女っぽくないので、魚里的には、満足。声がないというのもいいのかもね。声付きゲームでも魚里、字を読んでるばかりで、あまり声は聴いてないからなぁ。うざいんだもん。演技してるから、テンポがゆっくりだしね。う~ん、魚里ってxx
 ただねぇ、主人公を自分がレ○プしたと、主人公の保護者(主人公の父ちゃんの部下ね)が知ったときの反応にちょっと、イラッvv 自分が丹精こめて育てた花を手折られて~~って、それ、ほとんど告白なのに、理性で抑えますかっ! 魚里的にはそこで一度押し倒しちゃえって、 鬼畜なこと考えちゃったんですけど。うん。それがきっかけで庵野センセヘノ思いに気づくてーのもありがちだけど面白くないか―――なんてね。まぁ、保護者さんは、できた男性ということなんでしょうけどvv ストイックでそれはそれでいい男ですけどね。って、どっちやねん魚里。
 ともあれ、後半っつーか三分の一過ぎたあたりから吸血鬼って言う存在は、センセーの研究課題とセンセーの拘った絵と、偶然主人公が手にした小説の中だけになるので、ちょっと寂しかったな。
 どこで選択間違ったんだか。
 ともあれ、このゲーム、魚里的に、初めてのお気に入りになりましたvv
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる