fc2ブログ
2024/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
トニィ・ヒラリーマン
 でしたかね。
 『魔力』と『時を盗む者』を読みました。
 これらも、相変わらず十年以上積読してたものxx いくらなんでも時間経ちすぎだろう………。
 ナバホの保留地とかでの事件解決物で、ネイティブの警察官二人が主役。リープホーンとチーさんです。リープホーンは、五十歳過ぎくらいか。で、チーさんが、二十七あたり。
 内容は、まぁあんな感じかなと思いつつ。
 チーさんで、篠原烏童さんの『幻惑の摩天楼』にでてたネイティブの男の人を思い出してしまう魚里でした。いや、読み返したいなと思ったりvv
 リープホーンも、いい味出してますけどね。うん。特に、『時を~』ではリープホーンがなかなかではあります。

 あいかわらずの説明ベタでした。

 今は、シャーロット・アームストロングの『はじまりはギフト・ショップ』だ。読んだような気がするんだけど、なぞvv
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる