fc2ブログ
2024/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
月一の?
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます。

 月一ではないけど結構恒例の「特捜最前線」Bestselection vol.34だったかな? 正解でした。

 84話 記憶のない毒殺魔!
 いや、ラスト〜これ、救いないんじゃ………。
 高杉刑事ってば結婚してて子どもいたのね〜って回。個人的にvv
 父親参観に遅刻してちょうどむすめさんが作文読んでるタイミングで教室イン! お父さんに遊園地連れてってもらいたいな♪ って可愛いおねだりで結んだ作文だったかな。で、早速遊園地に家族で。後楽園遊園地? ドンチャックの看板っぽいのが雨風で薄くなってるわとか思ったvv ご存知? 違うかな? ビーバーかなんかが主役のアニメね。ビーバーエアコンのキャラ? あれ? 懐かしすぎるわ〜。
 ともあれ、そんなほのぼのからいきなり放置されてたジュースを娘さんと知らない男の子で微妙な雰囲気の取り合い。娘さんに返しなさい! って、ちゃんと聞こうよ。とうちゃん。男の子も、自分のじゃなきゃ違うと言わないと〜と思った。タイトルと流れから死んじゃうなぁって思ったからさ。ビンゴ!
 すぐに犯人はこいつだ! ってなもんで、同時期に毒物で苦しんでた男の人がいて容疑者に。容疑から外れるために飲んだんじゃ? ってなもん。元暴力団の組員だったから。
 この人が、めっちゃくちゃ重度の麻薬中毒。理由あるけどね。かわいがってた息子さんが事故で死んでしまったのが直接の原因っぽい。で、暴力団も辞めたらしい。その前に辞めたのか?
 びっくりしたのが、駅のトイレのトイレ! の水。水道じゃないよ、便器だよ。水洗だけどさぁ。その水で麻薬を溶くの。それを注射器で吸って打とうとするの。うわ〜衛生観念マイナスじゃないか〜って思って引いた。ここが強烈な話なんだけど。それほど禁断症状がきついって演出なんだろうねぇ。
 でまぁ、いろいろあって、真犯人が見つかるんだけど、その人とワリない仲にならされてしまってた、麻薬中毒の人の………容疑者でいいか………奥さん。悪い女でしたとかって遺書書いて自殺。
 容疑者の人、麻薬からちょっとだけ足が抜けかけてるのを明るく高杉刑事に行って病院へ〜でエンディング。
 キッツイわ。
 家族の絆〜が一応テーマかなぁ?


 106話 完全犯罪・ナイフの少女!
 まぁ、特捜班全員個性強いから〜とは思うけど、船村さんやっぱりわがままと思ったのは思った。結構すぐ頭に血が上るよねぇ。結構いい人って印象で描かれるけどさぁ。近くにいたらあまり関わりになりたくないかも知れない。昭和の頑固親父そのものだからですかね。それに刑事魂がプラスされると、”おえんわ〜”………方言かな? ”じょんならんわ”でもいいですが〜標準語がちょっと分からんね。雰囲気で呼んでください。”じょんならんわ”だとだいたい”どうにもならんわ”って感じですね。ちなついでに調べたら讃岐弁ってば日本三大汚い方言ってorz 笑うしかないですね。ほっといてvv
 ともあれ、殺人事件起こして少年院に入っていたヒロインが出てきました。親代わりの三本引受人が、船村さん。元刑事で元探偵さんな先輩のつてを頼んで、某会社の電話交換手になりました〜。けれど、その探偵さんが殺されて、船村さんの奥さんにもらったセーターとお揃いのマフラーに包まれたナイフが見つかって疑われて〜って話。
 オープニングで船村さんがバスケットゴールにボールを投げてるシーンありますが、あれ、この話なのねと思った。


 162話 窓際軽視の靴が泣く!
 これ、蒲生さん絡みの話ですが、結構再放送されたなぁって印象の1話。
 紅林刑事が県人会に参加したときに、イタリア製のいい靴を誰かに間違って履いて帰られて〜って導入部。
 やっぱり桜木さん演じる滝刑事って、なんやかんやとみなさんからお味噌扱いされてる印象を受ける。いじられ役ってやつですかねぇ。
 何度も見てるからこれといった感想はないんだよねこれ。


 164話 再会・容疑者は刑事の妹!
 津上刑事の妹さんがヒロイン。これが見てみたくて買った巻だったりする。
 夜中一人でいるのが寂しくて辛いからって理由でホステスさんをしていたヒロインと特捜の面々が再会する。
 津上刑事の殉職がまだまだ印象に生々しい中、どうしてこんな仕事をって吉野さんが辞めさせようとしたり。
 そのスナックがらみで殺人が起きたとき、持ち物の中に血塗れナイフが入っていて容疑者になるヒロイン。頑なに口を聞かずに牢の中で過ごすヒロイン。
 でも、もともと縁のある彼女の災難に、特捜の面々が黙ってるわけなくて、張り切る………、必死になるが正しいか。
 ちゃんと途中で容疑はれるけどね。
 さて、これから吉野さんが彼女を口説くかな〜ってな感じでエンディング。
 付き合うの? 知らないけど、付き合うとしたら、吉野さんも殉職するよね〜と思った話。その話は知らないけど。


 話は変わって、昨日のパイグラタン? グラタンパイ? 食べました。
 美味しくできてました!
 成功です。
 具が多いしね。これは、自分で作ったからこそですよね! 既製品じゃこうはいかん。レストランとか喫茶店とかでも具の量は無理だよね。
 鮭に塩がしてあったっぽいしバターが有塩だったので、それ以上塩はいれなかったのでちょっと薄めでしたが、いい味出てました。そりゃあれだけ魚介入れたら、いい味になるわなvv
 ベシャメルソースも粉っぽくなく、ちゃんと絡んでましたしね。
 これならこれからクロックムッシュとかクロックマダムとかも作れるなぁと思った。
 まだ半分グラタンっぽい何かが残っているので、パンに乗せて焼けば美味しかろう。うん。明日の朝はこれだろう。
 おごちそうさまでした。


 んで、今日のダイゴ。

 昨日、冗談で「明日は一日おねーちゃん第五と一緒だよ」と行っておいたら、めちゃくちゃ和んでる第五がいます。
 なんか意地でも離れないって感じで、妹が来ても、階段途中までしか降りず、「おいで」と呼ばれても部屋に戻ってくる始末。逆に妹が部屋に来ましたよ。
 いつもだったら跳んで降りてくんですけど。
 冗談が、呪文になってるのかな? 不思議だ。


 んで相変わらずの創作。

 今日はなんとなく書きかけの話の設定をまとめていました。
 珍しく、主要登場人物のバックグラウンドを書き込みまくってましたよ。いつもこれしないで書くからどっかで狂うのかな? と思って、腰入れてみようというのが今回の要。
 とりあえず、登場人物の整理はできた。あとはせいぜいモブというか脇役くらいね。

 今回の話は最初フランスっぽいどこかをイメージして書こうと思ってたんだけど iPhone でフランス人の名前をググろうとしたら何故かチェコをタップしてしまってて、やけくそでそちらの人名に合わせることに。
 まぁ、名前の響きが変わっても、どうせ雰囲気イギリスっぽくなるんだろうけどね。
 ボヘミア地方なんてほぼ知識ないから。もっともボヘミアっぽいどこかの話なので、パラレルワールドもいいところですよ。
 PCがあるとちょっとしたことググるのってほんと手軽になってありがたい。助かります。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる