fc2ブログ
2024/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
今更
 いつもご来訪アンド拍手ありがとうございます。

 今更ですが「ウォーターボーイズ」をみましたvv
 ほんっとうに今更です。19年前の映画だったんですね。
 いろんな意味で凄かったですが。

 非常に申し訳ないですが、ですが、竹中直人さんほんっとうにウザいタイプを演じますよねぇ。みてるだけでウザいxx

 これが一番最悪にしんどかったですよ。

 内容は、まぁ、まぁですかね。

 少年が主人公なのって、理不尽に騒ぎが起きるというか、ちょっとしたことが理不尽におおごとになって悲惨になるというか。
 最初の方の事件って、笑いを取ろうとしてるのかなぁ。
 「金田一少年の事件簿」のコミックスの方でもシャレにならないことを冒頭部分のコメディパートで主人公とかがしてたりしますが〜そういうノリなのかなぁ。やっぱり。
 うお里的には、その辺のノリが実は大っ嫌いなので、結構しんどかったりしますけどね。

 そんな感じ。

 そんでもって、思い出したのが、「金田一少年」37歳バージョンのコミックス。
 2巻後半から3巻に続いてたのか、タワマン事件ですが〜ね。
 さとうふみやさんにしては珍しく? 大人なのでアダルトなシーンが。しかもはめ殺しの大窓のところで〜というシーンがあるのですが。
 照れがあるからか、お笑い風に描写してるので逆に見るのが辛かった。
 正直それがきつくて読み進めるのがしんどかったんですよ。
 少年漫画家だからなのか? 正直大人なシーンの描写が苦手なのか? 笑えばいいのか赤面すればいいのか、わからなかったシーンです。
 照れがないだろう描写にしてたら、普通に読み流せたのに………。
 照れだろうを、お笑いでごまかしてるっぽいのが辛いわと、感じたのでした。
 くどいね、ここ。

 
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる