fc2ブログ
2024/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
Fleuve Noir 黒の失踪
 いつもご来訪ありがとうございます。

 や〜胸糞悪い映画でした。はい。あ、罵詈雑言のネタバレありです。

 どいつもこいつも魅力的じゃない!
 そんな印象の話です。

 フランス版コロンボなのかもしれませんが、ヴィスコンティ警視って………屑xx
 嫁さんが逃げたのわかるような気がしたけど、逃げたからクズになったのか、どうなのか。嫁さん写真だけで登場しないし。しかもその写真に対する警視の行動が………気持ち悪いxx
 家庭環境なんかないというかなんというか。息子がヤクの売人って〜しかも話の途中で切り捨てるし。あれ、絶縁宣言だよなぁ? ただ、この子が一番ハンサムだったorz

 16歳の少年が失踪して〜母親からの通報があって〜でヴィスコンティ警視が出動。
 怪しげな国語教師がいて、こいつもクズ。小説家志望だが、あれは、小説家というよりなんかううん。あれが小説家志望と言うのなら、フランスの小説家のイメージってxx

 で、ヴィスコンティ警視って、弱ってる既婚女性に弱いのか? 通報した母親押し倒しましたよ! いや〜母親もすがる感じかなんかで受け入れるってどうなん?! で、どうやら、それを精薄児な娘が見てたっぽい。この子が実はキーパーソンですが、行動から読んでって感じですね。うん。最初の登場の時の行動で、実はピンときてましたけど………まさかビンゴかorz
 その上、この父親も、クズ。弩のつくクズかなぁ〜。ううむ。それとも、妻と二人で〜娘のために? そう思えば、ある程度は軽減されるが、手段も行動もクズ。

 ええと、失踪したとされる少年が一番可哀想すぎる話でした。名前と存在だけで登場しないづくで終わりますが。

 クズ尽くしとしかうお里には感じられなかった話ですが、しかも案外あっけなく終わりますが、まぁ興味がある方はどうぞvv 一応新作でしたね。うん。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる