fc2ブログ
2024/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
ちょっと飽きたな。
 いつもご来訪ありがとうございます。

 最近、なろうもアルファポリスも飽きました。ううむ。読めん。
 内容的にはお気に入りとかあるのですが、なんというか、文章が好きとかってタイプの作家さんはいない。ましてや両方好きな作家さんになると、皆無。ちょっと悲しい。
 まぁ、内容がイマイチでも文章が好きっていうパターンは滅多にないので、仕方ないかなぁ。

 きっかけかなぁ?

 ”徒党”を抜ける。って言葉かもしれない。
 冒険者の徒党を抜けるっていうのとか、冒険者の徒党とかって表現が頻繁に現れ出して、引っかかって引っかかって仕方ないんですよね。
 まぁ、「抜ける」って表現はアリでしょうが。「徒党」とくると、「組む」のイメージが強すぎて困った。後、「徒党」は悪い仲間ってイメージが強くてね。で、辞書で確かめたら、やっぱりそっちの意味が正解らしくて。

 まぁ、変な話「悪党」って意味も元々は「強い男」とかって意味だったっぽいし。男だったと思うがこの辺ちょっとうろ覚え。と、この辺から考えてみたら、単語の変換期といい意味でなら考えてもいいのかもしれないけど、けど、やっぱり引っかかって引っかかって。
 無理でしょう。

 冒険者って、徒党のイメージがないこともないけど、なろうやらアルファポリスやらの冒険者って、インディー・ジョーンズとかあっちっぽい感じが強いしね。
 もしくはRPGとかのイメージなのかな? あっちにはシーフ=盗賊って職業があるらしいし。これも慣れるまでかなり時間がかかった単語だけど。となると、徒党もそのうち慣れるのかなぁ???

 ともかくとして、誰かが使い始めた珍しい単語をなんとなくで他の人も使い出すという現象はわかるのだけど、わかるのだけど、そこで一歩立ち止まって、辞書を引いてほしい! いや、辞書を引け! と、声を大にして言いたい。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる