fc2ブログ
2024/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
なつかしいなぁ
 いつもご来訪ありがとうございます。

 またもや夢ですが、「ファラオの墓」by竹宮惠子 のサリオキスになっていた魚里です。
 舞台は現代バージョンでしたけど、そこは夢だからねぇ。
 スネフェル様は登場なさいませんでした。が、ナイルキアとアンケスエン姫のお父さん(だったかな?)は登場しておりました。
 案外名前覚えてましたね。とはいえ、四人だけか。ま、主要登場人物だからな、覚えてるもんだ。
 それにしてもめちゃくちゃ久しぶりですよ〜。
 随分と前に処分したんですけどね。フラワーコミックス全8巻だったかな? 違ったかも。
 様つけてるくらいですから、主人公のサリオキス王子より、敵役のスネフェル王のほうが好きだったのですが〜。ナイルキア姫(サリオキスの妹ね)との悲恋がかわいそうでねぇ。冷酷傲慢(政治に興味がなかったか?)な王様(って十代ですが)がナイルキアに恋をして変わってゆくのがなんとも素敵だったのだ。

 ええところっと変わって。
 何気に前原滋子さんという漫画家さんの名前が頭の中にぐるぐるしてたので、ググってきました。
 最近まで活躍なさってたのかな? 魚里的には「綴り箱の片隅に」くらいまでしか読んでませんが。ふ、古いなこれも。オーソドックスな恋愛ものを書かれる方でしたね〜。この方も懐かしいvv
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる