fc2ブログ
2024/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
書いてますが……
20051211205410.jpg

 書いてるんですよ~。が、なんか、長くなりそうで、打ちひしがれております。
 しかも、メインがロイハボかも。それはいいんですよ。最近ロイハボ書いてませんから。たくさんジャンル抱えるとどうも手が伸びなくなるものもありますよね。――ロイハボは、魚里的にバランス取れてるカップル(あれで! と、突っ込まないようにvv)なので、なかなか難しいのだった。いやどうも、魚里は、歪なカップルに萌えるようです。

 ロイハボはね~まぁ、男同士って言うのはおいておいて、ホラ、上司と部下で、ふたりとも成人してるじゃないですか。どちらも、ほっといたって、一人で立てる。――そこが、魚里的に難しいんだな~。
 高金はね、男同士というのはもうどうもこうもしようがないですが、オリジナルで犯罪者と探偵というふたりですから、歪極まりないのではないかと。しかも、はじxめちゃんが未成年だからなぁ……。立派に立っているようで、あぶないあぶない。道を踏み外したら、あなた奈落の底には、手薬煉挽いて待っている遙一くんがvv それに、ほら、立派に一人で立ってるかのような遙一くんは、魚里的には狂人なのですよ。だから、このふたりって、やっぱり、歪なのだなぁ。書きやすい理由かもxx
 昇浅は、もうそこはほっといて、加害者と被害者的な感じですかね。それもまた歪極まりないわけで。でもって、しっかり浅野くんは未成年ですしね。昇紘さんも、アニメじゃ冷静にぶちきれてますから。このふたりもまた、どう見ても歪。弱りきってる浅野くんは一人で立てないからこそ、弱ってるわけですし。昇紘さんは、一人で立ってますけど、立ってますけど、そこがあまりにも不安定だ。刹那的なふたりなのかもしれないな。う~ん。

 でもって、今書いてる話にもどって。
 はじめちゃんと高遠くんが――イメージ狂いっぱなしで焦ってます。どうも、こう、いつものふたりになってくれない。やはり、これは、『おともだち』のパラレルにしたからか? ちょっと、頭の中にある構図にしっくり嵌らないようなのだった。
 浅野くんは~あいかわらず一人で不幸をしょってます。
 昇紘さんは、今のところ、よくわからんですが。さて何かしてくれるかな~。

 こんな感じです。

 姪っ子の我儘が出たので……6才で気分転換なんていうんじゃない! ま、いいけど。ビデオレンタルに連れてゆきました。
 たのむから、ドラえもんとかアンパンマンはやめてくれ~と、言いながら、妹が絶対に見せないらしい、『セーラームーン』を借りました。一回で見切れる話にしたほうがいいからと、劇場用。一時間だった。そんなもんか? あとは、『おばけづかい』と、『名探偵ホームズ』(犬のヤツね)。
 見ましたよ。『セーラームーン』。しかし、主役が少女達なだけあって、ヒーローの某仮面様。弱い……。ちょっと悲しくなった。
 一応、魚里は、三部の最終回まではテレビの再放送で見たのですけど、まだ続いていたのだろうか? 以降は、よく知らない。個人的に、妙に、ウラヌス――が、お気に入りだったのですが。今回のアニメに、微妙に意味深なシーンがありましたね。う~ん。いつもつるんでた髪の長い女の子に「大人になったら楽しいことがいっぱいあるのにね」みたいなことを言われただけで、何で頬を染めるんだ、ウラヌス………。つい、突っ込んだ魚里でした。
 あと、ちびうさが~~~フミちゃんに重なってしまって、どうしようもなかった。声優さんが一緒だったのだろうか? で、まぁ、つい、金田一キャラで配役して遊んでしまった魚里でした。
 ちびうさが、フミちゃんだったので、そうなるともう、うさこがはじめちゃんだよな~と。だとすると、某仮面様はだれだ? この時点で、思考は止まってしまいましたが。誰やねん??? とりあえず、高遠くんで当ててみるが、髪の色とかはオッケーなのに違和感が。明智さんにしても、違和感がありすぎる。まだ、ウラヌスのほうがいけそうだよな、明智さんは。二人を足して2で割ったあたりだろうか。いっそのこと佐木くんではどうだろう……などと、姪っ子に付き合いながら、キャスティングに頭を悩ます魚里なのでした。

 そういや、なんとかマイメロディというアニメ。ひいらぎさまは、ピアニストじゃなく、バイオリニストらしいですね。そうなのか。この話も突っ込める突っ込める。← みたのか、魚里! はい/// 念のため、姪っ子がいるからかけたんですよ~vv 言い訳。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる