fc2ブログ
2024/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
思い出
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます♪

 某ブログ主さまのところで東京タワーの記事を見たので、幼い頃の思い出がほろほろと出てきました。

 いや、切ないとかそう言う思い出じゃなく、こどもの思い込みというかそういうヤツですが。

 今でこそホラー好きな魚里ですが、基本恐がりでして。で、幼稚園前くらいに一度、父親に連れられて東京タワーに登った記憶があったりするんですが。幼稚園前かなぁ? 年齢はわからないですが。蝋人形館って常設なんですかね?
 魚里の記憶では、廊下かロビーの壁のへこんだ所に蝋人形の手とかが飾られていたんですが。
 怖くてねぇ。
 父親に手を引かれながら、腰が引けてる自分の記憶と言うのがセピア色がかって脳内に。
 今でも、そういや、手首だけがひとの後をついてくる(そう言う映像をストラトフォードアポンエイボンの民宿で見た時怖くてねぇ)とか、窓の外に手がある(レ・ファニュの短編にあるんですが、怖かったのよ)とかっていうホラー映像や小説は駄目ですが。部位が動くというのが駄目なのかなぁ?

 もっとも、こどもの頃は、何度も書いちゃいますが、恐がりでしたので。

 何が原因なのか、教会にはごろごろと死体が転がっていると思い込んでた魚里。
 吸血鬼の映像でも見たのか? 記憶にないけどね〜。
 これもちっこい頃、横浜に父が連れて行ってくれた時、夜の道路を車で走ってたけど、窓から教会の十字架が見えるたびに顔を背けていた記憶が残ってますね。横浜では後は父の弟のアパートの部屋(警察の寮だったのかもしれないけど〜違うかも)しか記憶にない。が〜もしかしたら、そのひとのお見舞いにいったときの記憶なのかもしれない。時間が同じころかどうか謎だけど、そのひとが包帯でグルグル巻きにされてた姿の記憶はある。病室だったはず。爆発に巻き込まれて〜っておぼろげに聞いた記憶がありますけどね。

 で、思い出というか、「クリミナルマインド」を見てて思い出す漫画があります。
 あしべゆうほさんの「悪魔の花嫁」の中の、鳳仙花の由来が出てくる話です。古いほうね。
 ギリシャ神話のホウセンカの逸話とその主要人物が生まれ変わって犯しちゃった同じ過ちのループをえがいたものなんですが。
 幼いお兄ちゃんが、自分が母親に叱られたのは妹のせいだと思い込んで、妹を殺して埋めたっていう。
 実は母親の勘違いだったとわかって、お兄ちゃん、妹を土から掘り起こしながら、主人公にこうこうと説明してるという。で、妹の手が土の中から見えた時、「ほらね」と主人公ににっこり笑う。そのにっこり笑う笑顔がね〜なんか社会病質者か? なんて思ってしまうのでした。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる