fc2ブログ
2024/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
ネタ切れ〜
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます♪

 ネタ切れもいいところの魚里です。

 そういう時のダイゴ頼み。
 だったりするのですが〜。
 さて。
 なにかあったかな?

 ああ。

 「二階に行くけんな」と、祖母に言ったら、それまでマッサージチェアで寝てたダイゴがシュパッとばかりにただ今お気に入りのローハイドのケーンをくわえてスタンバイ。
 うわ。
 わかっとんや〜と、大爆笑だったのでした。

 ケーンはねぇ、もうすでに十センチあるかどうかにまでなりました。
 とりあえず、一週間保ちそうでほっとしてます。

 んでもって、ドアを開けると、そのまま階段を上がって途中の曲がり角から顔だけ出して魚里を待つ。
 もちろん、ケーンはくわえたまま。
 なんか、魚里んちのワンコもニャンコも、だいたいあの曲がり角で魚里を待つよね。
 来てるかどうか不安なのだろうか?
 よくからかうので、信頼なかったりして。

 カメラ持ち歩かないのがね〜。返す返すも。
 どうにも、カメラやら携帯を持ち歩く癖が付けられないのでした。
 携帯なんか今やほとんど目覚ましですからね。
 高いわ!


 「ルパン最後の恋」byモーリス・ルブラン
 読んでますが、少々ハーレクインロマンス調っぽいね。今のところ。
 それにしても、腹帯に、「正統派ルパン」とかって書かれてる辺り、いかにルパン三世に喰われてる勝手ことですよね。
 故大公の娘さんの取り巻き三銃士ならぬ四銃士の中にルパンがいるはずだから力になってもらえと。遺言を読んだ娘さんの行動は? そんな感じね。今のとこ、実は娘さんは大公さんとは血の繋がっていない娘で〜実の父と実の母の血の関係で、将来オックスフォード公か誰かと結婚して〜未来の王妃とかってイギリス側に望まれているらしい。
 さて、この大風呂敷をどうやって畳むんだろう。
 少しずつ読んでます。

 で、新規開拓とばかりに読み出した、BL小説「蜜家族」by宮緒葵
 はじめての作家さんですが。
 が〜。
 どうしようかね。
 高校生が〜いきなりショタっぽい性格に変貌してしまった。
 ええと。
 17くらいでそれはないと思う。
 思うんだが。
 実の父親にDVを受けてて、理想の父親像をはじめてできた友人の父親に見てしまって、彼に気に入られて罠にはめられて絡めとられるんですけどね。そこまでの間にもうひとつかふたつ理想の父親像に対するなにかの拘りがあれば、少しは納得できるとは思うんだけど。だけど〜。ううう。きついな。
 あとやっぱり、こういう小説では、擬音や喘ぎ声が合わないとキツイですね。
 萎えると言うか、うんざりすると言うか。
 まだでてないとは思うんですが、お願いだから、「らめー」っていうのは止めてね。これ萎えるわ。
 あと、「テへペロ」小説家が使っちゃ駄目だ! うん。たとえBL作家だとしても使うと駄目だぞ〜xx 使ってないはずですけどね。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる