fc2ブログ
2024/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
ホラーな夢
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます♪

 や〜ホラーな夢を見てしまいました。
 右に行けば一本道が続いて森の中。
 まっすぐに行けば、幽霊いっぱいな公的な建物。
 まっすぐ行くのね。
 インフィニティティだったかな?
 建物の名前。
 あるのよ。夢なのに。
 で、学校みたいな所の窓の内側からこちらを見るたくさんのひと。
 さして怖くはないけど。
 しかも、出られないのかと思うと出てくるし。
 なんか、魚里交流しちゃうし。
 危ない、水銀なんとかを取ってくれるし。
 あれ?
 ホラーな夢のはずなんだけど。
 こうやって書くと、ちょっとほんわか?
 とりあえず、こんな夢でした。




 お口直しに。

 ええ〜ダイゴ。
 飼いはじめの頃は、ご飯を食べてる時に触ると怒ってきていたダイゴですが。
 あれ?
 食べたくないご飯も、魚里が横に座って背中を撫でてると食べてる?
 あれ?
 あまりにつきまとうんだけど、さて、どうするかな〜と、そっと離れると、お腹好いてたのかついて来ない。
 ほっとしてた魚里に、祖母が、
「隠れてみ」
と言うので、マッサージ器の背もたれの後ろに隠れてみた。
 で、ダイゴ。
 食べ終わって、魚里を探してました。
 なにしてるのかな〜と思ってると、ちょうどお風呂ドキだったので、魚里がお風呂かと思ったらしく、ドアまで行く。
 いないから、あれ? と思ったらしく、今度は廊下に出るドアに。
 しかし、そこは閉まってる。
 おかしーって思ったらしく祖母のほうに来ようとしてた時、フッと動かした視線の先に魚里を見つけたらしく、九十度方向転換して、まっすぐ魚里の所に来たのでした。
 この動きで、確実に魚里を探してたのだなぁと、思ったのでした。
 いや、可愛いヤツvv
 
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる