fc2ブログ
2024/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
じっさま一人勝ち……
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます♪

 っつうことで、「SAMURAI 7」全26話コンプです。
 で、印象が、タイトルですかね〜。
 えと、じっさまっつうとですね、村長です。最初の辺で虐殺を経験して生き延びたひとりでしょう。彼だなぁ。
 で、じっさまの何気ない表情に、ノブセリだけじゃなく侍やらへの憎しみがあるような気がしてならないわけです。おそらく侍を引きずり込んだのも、ちょっと彼なりの微妙な復讐心が根底になかったとは言わせない。窮状は事実で藁にも縋りたかったのも現実でしょうが、じっさま自身もしかしたら気づいてなかったかもしれませんが、根底にはあったろうなぁ。
 そう言う点では、ある意味ラスボス。で、勝ち戦の大将でもありますな。

 もうひとりのラスボス、ウキョウさんとネガポジっぽいなぁ。彼も、天守(あまぬし)になる前は〜農民の育ちで、商人に拾われて育てられて〜なわけですから、一応底辺(このアニメでは底辺設定ですからね)を経験しておりますが。その辺の語りがほとんどないので、どれだけ虐げられていたかは、謎なんですが。現天守のクローンとして観察対象にはなっていたものの、実質捨て子だったろうから、農村でもそれほど親の愛情とか知らなかったのではないかな? 商人の父親以外に、育ての親への言及皆無だし。ヘタしたらただの労働力として殴る蹴るとかご飯抜きなんつうのも日常茶飯事だったかもしれない。線細いからなぁ色々あったろう。だとすると、彼の、農民侍ノブセリ商人天守総てに対する憎悪もわからないでもない。ただ、ヒロインへの想いだけは純粋だったかもしれん。正妻とかって表現は微妙ですが、あの性格だしね。

 んでもって、見てるとね〜結構、主要登場人物、みなさん魅力的。
 農民で、ウキョウ前の天守に奥さん奪われたリキチさんも、回を追うごとに男っぷりを上げてゆきますしね。いいひとからいい男に格上げ確実だな。はい。

 侍の首領カンベェさんは〜も少し語ってほしかったね。あの時代の時代劇をふまえてるからしかたないけど、侍だしという言い訳もあるけどさ。男は無言で背中で語るをやられると、古女房役以外は案外悩むよね。
 ただ〜おそらく、彼の言う勝ち戦って、全員で生き延びてこそ? なのかもしれんと、ふと思った。それは、戦じゃほとんど無理じゃないかい? で、彼はまた死に場所を求めて戦に〜なんね。なんつうか、虚しいよなぁ。戦で死にたけりゃ、黙って立ってりゃ確実だ。が、それもできんのが、侍の性なんよね。

 んで、彼の古女房役、シチロウジ(だったか?)名前が覚えにくいんだ。まぁ、いい男でしょうが、この人は空気っぽくってvv うん。おそらく、待つ人がいるからかね? よくわからんけど。絶対死なんなという感じの人ではありますね〜。

 一番最初に戦死しちゃったゴロベェさん。結構好きですけどね〜。うん。なんつうか、表現思いつかないから変な言い方になりますが、少々M。うん。まぁ、微妙に違うんだけどね。いい漢って感じかねぇ。

 カツシロウくんは〜ねぇ。どうしよう。青過ぎなのは初陣だからしかたないとしても〜〜〜〜〜。ううむ。どうしようvv キュウゾウさんの死のきっかけだしねぇ。というかなんというか。ま。とりあえず、脱皮成功。だけど、犠牲多いわ!

 ヘイハチさんも、いつも線目で笑ってる感じで、可愛いけど腹が読めんのである意味怖い。裏切り御法度は、自分への罰もアリなんですね。米が大好きで、最期のひとことが「米が喰いたい」って……。いや、切実でいいけど。

 キクチヨさんは〜〜〜元農民の機械のお侍。一番性格的にいい人だよね。うざいくらいおおらかなんだけどしかたないなぁと笑って許せるタイプ。得な人でもあるか。なんか、拾った家系図で、13歳ってからかわれてから、本人その気になってないか? 時々言動が子供っぽい。ヒロインの妹コマチちゃん(10歳なってないだろ?)と言い交わして喜んで駆け回ってるしねぇ。こっちのふたりのほうが魚里的にはロマンス要員だった。お別れの所とか泣きましたよ。コマチちゃんからのプロポーズでも泣けるしねぇ。ラブロマンスというより、コメディ色のあるロマンスだなぁ。

 んでもって、魚里さん一押しのキュウゾウさんvv 彼も喋らん人だがねぇ。でもあまり喋らなくても影響ないし。必要な時には、必要最低限喋ってるしなぁ。でもって、この中で一番腕が立つ剣鬼だったりする。写真アップしておこうvv それくらいには気に入っちゃったんですよね〜。
IMG_0989_2.jpg

IMG_0992_2.jpg

IMG_0993_2.jpg


 どうにも、魚里ってば、線細めのしゅっとした色男に弱いんよね〜。ついでに目が細目vv もひとつついでに、片目が隠れていると尚よし! でもって、浪人タイプ。時代劇だと着流し似合いそうなんだけどね。

 敵方だと、ノブセリの頼信さん? あれ? いや、タノモさんも、結構いい味出してましたが〜農民に対する仕打ちを考えるとね。

 名前忘れたウキョウさんの側近のタヌキ顔のおじさん。帯らしきのがね〜ダイナマイト腹に巻いてドス仕込んでるように見えてしかたなかったのはどうしよう。あの顔じゃなきゃねぇ〜脇ぐあいといい、魚里好きなスタンスなんですけどね〜。

 女の子は、コマチ坊が一番可愛かった。で、彼女の友だちのオカラちゃんもいい味! しかも、彼女が背負ってる赤子、絶対彼女そっくりになるわ! このふたりは、もうけ役よね〜。

 こんな感じかな。
 ともあれ、キュウゾウさんの死にぎわ、花がない〜とかってありましたが、いや、うん。犬死にに近いと言うか、流れ弾に当たって死ぬって言うのは彼にしてもちょっと本望じゃないでしょうが、でも、戦だから何があってもおかしくないってくらいには思ってたんだろうなぁ。最期の最期願いはカンベェとの一騎打ちだけだったのね。剣鬼らしいといえばらしい。
 そんなわけで(?)貰い弾を射ったカツシロウくんを魚里は少々許せなかったりしたりしてvv うん。どうしても、辛口になるのでした。ごめんね。

 後は、おねむのダイゴで和んでください。
IMG_0991_2.jpg

IMG_0986_2.jpg

IMG_0987_2.jpg
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる