fc2ブログ
2024/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
読書中
 いつもご来訪ありがとうございます。

 『レディ・ジョーカー』中巻読み終えました。
 後一冊~。
 犯人たちのその後が気になって気になって、結局ちらちら最後を読んでしまった魚里です。
 最初から犯人判ってるから、その辺はいいんですよ。
 好きなキャラが犯人~と言う魚里的な王道を心配しなくていいので。

 で、ですね。

 高村さん微妙に腐女子的な表現が普通にありますね。
 ううむ。
 そういえば、高村さんの小説の同人誌とか二次創作サイトとか、以前見たことがあったような記憶がうっすら。
 合田さんだったか李欧だったかは覚えてませんが。他だったかもしれないし。

 合田刑事と加納検事ね~。ふむ。『マークスの山』? 読んでないので知らないですが~。今度探してみようかな。
 たしかに不思議なつながりのふたりです。
 合田刑事が加納検事の妹さんと結婚してて離婚したんだけど、離婚後にもまだ義理の兄弟として交流がある。
 ううむ。
 これ、妹さんとしたら複雑じゃなかろうか? 知ってるのかなぁ。などといらん心配をした魚里です。

 好きなキャラと言うか不思議についつい~ってキャラが一人。
 なんでだか、城山社長。
 まじでなんでだろう?
 ま、魚里はファザコンの気があるからなぁ。歳上の枯れたっぽいタイプに弱いんだよな。
 って、これまでのミッチーはどうした。あっちはあっち、こっちはこっちということでvv

 そう言えば、二週間ほど前に髪を従姉妹に切ってもらったのですが。へたしたら五十センチくらいばっさりと。うん。無精の長髪を地でいっておりましたので。
 そしたらば。
 前髪が温水さんみたいだと言われてしまったxx あ、俳優さんの温水さんね。
 魚里は~めんどくさがりなので、前髪が伸びかけて目にかかるのが嫌いなんですよ。だから、前髪は伸ばしてアップが基本スタイル。もしくは真ん中分け。
 高校くらいからほぼこういう感じだったのですが~。
 そのせいか、前髪も横髪も癖がついてしまってどこからが前髪だかわからんという状況らしい。
 うん。
 髪梳くと、自然に真ん中分けとか後ろに流れるとかになっちゃいます。
 しかし、よりによって、温水さんに例えんでもよかろうに…ね。
 乙女心が傷ついた魚里でしたvv


*** おもいだしたこと

 うん。突然思い出したので。って、ろくでもないことですけどね~所詮。

 今日は昨日こねておいた餃子のタネをひたすら包んで焼いてたのですが。
 餃子かあ。
 そういや、イタミン好きそうだよなぁ。
 とかって、いらん妄想にスイッチが入ってしまった魚里でした。
 ただし、イタミンに食べさせるなら、きっとニンニク山のように入れてないと駄目っぽそうだなぁとかvv
 魚里んちの餃子にはニンニクはひと欠けも入れませんので。嫌いで入れないんじゃないんですが。好きだしvv
 何となく入れないだけ。
 んでもって、お嫁さん探ししてたイタミンのお話がちょこっと頭をかすめた魚里。
 イタミンはきっとタマキさんがタイプだよなぁと魚里思ってるんですが。面食いみたいですし。で、も、まぁ、実際問題として、きっとイタミンのハートを掴むのは雰囲気と胃袋だろう。
 きっと面食いというのはまぁ、男のひとならそう言うのよということにしておいて。外見からはいるものよ。
 いざとなったら雰囲気と手料理。
 それで誰かに釣られたイタミンが、誰かが作ってくれたお弁当なんかを刑事部屋で食べてる図なんてーのにまで妄想がとんだのでした。
 こそこそ食べるのか、自慢して食べるのか。どっちだろう。

 でもって、魚里は腐女子ですからvv 今更ですが。

 イタミンは~魚里的に受けさんなので。
 そう言うところを誰かさんに見つかって~ってところまで妄想が大爆発。
 誰かさん……いや、亀ちゃんじゃないです。
 これ文字にしちゃうと~ファンの方に怒られそうなので、文字にできませんが。あ、右京さんでもないです。ミッチーでもないので。消去はここまで。これ以上しちゃったら伏せにならないしね。もう既になってなさそうな気もしますが。
 押せ押せにおたおたするイタミンが頭の中にいる魚里なのでした。
 おそまつ。


 ダイヤカモミールという黄色い花が咲くはずのカモミール。
 どうにも魚里の部屋の窓辺じゃ元気がない。それどころかアブラムシが発生。
 なので、今日庭に植え替えました。
 アブラムシは見つけるたびに指で潰してたのですが。ううむ。結構容赦ないな。けど、あれならどうにか潰せる魚里。あれは、単性生殖らしいので一匹いるとどれだけ増えるか判らない~。ようはクローンの大量発生。こりは怖い。見つけるたびにプッチプチ。残虐だけどねぇ。
 で、まぁ、庭にある他のカモミールはぴんぴん伸びてるので、土壌は合うだろうということで、植え替えたのですけどね。
 アブラムシが大量発生しないことを願う魚里だったりします。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる