fc2ブログ
2024/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
雑記
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます。レスは後ほど~♪

 今日は夢見が悪かったです。

 モミジさんを乗せた車をデパートの駐車場に置いておいたところ、用事を済ませて戻ってみると、車もなければモミジさんもいない。
 さがしてもさがしても見つからない。
 そんな夢を見たのでした。
 なんか、寂しい。

 あとは~高遠クンがなぜかテーブルを拭いていると言う妙なのとか。
 夢とはいえ、謎すぎますです。

 『ピアノの森』19巻読みました。
 スポーツ漫画並みに話を引っ張るなぁと思いつつ、それだけの力量があるマンガ家さんだからなぁ。

 『ナナナバニ園』だったかな? 須藤真澄さんの漫画を久しぶりに。
 不思議テイストが嫌いじゃないですが~。嵌れる話と嵌れない話の差が激しいマンガ家さんです。初期は特にその傾向が高かったけどね。読むひとを選ぶ話が多かったよなぁ。マニアックと言うべきか。
 『ゆず』って飼い猫漫画を読む前から存在だけは知っとりましたが、あれを読まなければ、買うことがなかったかもしれない。いや、う~ん。おそらくね。最初に読んだのがどれか記憶の彼方だから。
 特徴としては、絵と内容の落差が結構あるかな~。
 どこまでいっても、このひとの話は魚里にとって落差がけっこうあるようですvv

 『とりぱん』の10巻も出てるはずなんだけど、見かけなかったので、アマゾンさんでポッチリな。
 うん。
 でもって、悪い癖なんですが~ね。探してたDVD-BOX見つけちゃったのよね~。そのタイトルも、『アンデルセン物語』。
 おそらく‘71作の民放アニメなんですが~。魚里の記憶の端にちょろっとだけ引っかかってるアニメなんですが。うん。見た記憶はあるんですよ。人魚姫とか~でも、ラストがどうなったのか記憶がないの。いえ、もちろん原作のラストは重々承知の上ですが。これは~確か、記憶が正しければ、少しだけ童話の改編みたいのがあったようななかったような? その辺がちょっと記憶にないのよね。ただ、主題歌の印象から受けてるだけかな。
 全52話収録で~四割安ぐらいになってる。プレミアじゃなく、廉価製のボックスですが。それでも、ね~。姪っ子が来た時に見せられそうですし。これくらいの話の内容なら、次に5歳になる姪っ子にちょうどっぽいしなぁ。
 なんかね、魚里にとってはですが、魔女の卵のコアラ(しっぽは長かったような気がするけど)と人間足したような不思議な存在の狂言回し的なキャラの服装が、子供心にエロっぽくてねぇ。見てて恥ずかしかった記憶が強い。おそらくレオタードじゃなかったか。靴は白か赤のバレエシューズだったような? うん。


 創作の疑問vv
 それほどご大層なものじゃないですが。
 両性具有というのにチャレンジ中ですが。まぁ、玉砕しそうですがxx
 逆に無性ってどんなものかなぁと、ちと妄想中だったりするのです。
 とりあえず、性器は必要ないですね。でもって、体内でも、出産に関係するような臓器は必要ないからないわけで。子供を産まないということは、へそもなければ、乳首もない? へそは~哺乳類ならあるか。でも、乳首とかは必要なさそうですよね~。うん。
 顔やら手足やらはあることにしておいて、とりあえず後は~生きるのに必要な内臓と排泄器官だけなのかな?
 う~む。
 どうなんだろう。
 でもって、無性のばあいは、性的欲求って存在するんだろうか? 謎です。


 そういえば~魚里の方では関西ローカルテレビが映るんですが。一応魚里の住んでる地域じゃアナログ限定らしいんですけど。デジタルじゃ映らんもんなぁ。
 で、まぁ、母が好きなので家族で何となく見てる番組に、朝の『よーいどん』なるバラエティがあります。
 円弘志やらハイヒールの某やらがコメンテーターだったりして、関西圏のいろんな地域やらお取り寄せ情報やらを流してるんですけどね。
 一応関西圏とはいえ、魚里は香川在住ですから~ほんっとうに関西の情報って未知の領域だったりするんですけどね。これが面白かったりしますvv 関西のどこかの地域をぶらり訪問して面白いひとやら凄いひとやらを見つけて人間国宝さんに認定するのとかvv シールくれるだけだけどvv ローカルだからなぁvv
 ロザンの週一のチャレンジコーナー(?)が結構お気に入りな魚里です。うん。関西圏のお笑いタレントじゃ結構好きです。あとは、ブラックマヨネーズかなぁ。よく知らないけどvv


 さてさて、この辺でレスです。

 trapさま

 こんばんは~♪

 『ロストシップ』見ましたですvv 卒業と言いながら~お恥ずかしい///
 借りたものの見れない時ってありますよね~。魚里もなんでか気分がのらないままに返却日というのを経験しています。後一本のこってる『クラバート』がその憂き目を見そうな気配です。ドイツのダークなファンタジーですがxx
 今は~おからだが睡眠を求めているのですよ、きっと。歳は関係ないと思いますよ~。
 『エスター』不思議ですね~。面白いですがvv えげつないと言えばえげつない話でもありますよね~。

 あ、『踊る大走査線』3はまだ予約ですので。ええと、来年2月に発売予定だそうです♪ 『アマルフィ』以来ですかね。今から楽しみです。織田くんは~今の俳優さんでは唯一追っかけてますからねぇ。
 あ、そう言えば、ベティ・デイビスの『ポケット一杯の幸せ』で悩んでます~。欲しいんですけどね~。
 それでは、簡単ですが、この辺で。
 ごゆっくりお休みくださいね。
 好い眠りがtrapさまに訪れますように。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる