fc2ブログ
2024/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
ガフールの伝説
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます♪ 昨日の拍手コメントありと気づいたのが今ですxx すみません~。レスはメールで失礼します。

 さてさて、雨の中、往復で約120kmかかった今日のドライブです。
 綾川のイオンは最終目的地の途中ですが。
 朝の七時半に家を出て、ついたのが、八時半くらいだったかなぁ~。上映が九時二十五分からということで時間あまり過ぎ。初めて家から行くので時間配分が謎だったのですよね。それにしても早く出過ぎ? こういうタイプです魚里。
 本日の一回目上映だからか、魚里たちを入れて、20人いたかなぁ? 妙に少なかった。そんなに人気じゃないのか?

 余談はこれくらいにして。

 『ガフールの伝説』
 あらかじめ覚悟していたように、児童向けのファンタジー。
 えと、本読みさんなら、ぱっぱっぱとあらすじ先読みできちゃいます。その分映像に集中できていいかもね。まぁ、ベタな内容と言えばベタ過ぎますが。途中、これをフクロウでやる必要性って? と首をひねりそうになりつつ、最後まで。うん。作者がフクロウでやりたいと考えたのならそれが正解。多分。
 とにかく、映像が綺麗! これに尽きますか。
 主人公兄弟のナニーが、蛇ってところが笑えますが。いい味出してます。動いて喋る蛇vv そのうえ歴史上初めて空をとぶ! 可愛いです。美人さん。
 時々お約束の寒い台詞もありますが。
 カラテキッド? とかって突っ込みがはいる伝説の勇者の台詞とかvv 外人さんこの手の台詞好きだよなぁ。
 ラストはお約束。
 不穏な気配をほんの少し残して、残りはとりあえずハッピーエンド。
 危惧してた滑舌がどうだろうという俳優さんの喋りもなく、おおむねクリア。
 なにはともあれ、フクロウたちが風きり羽ばたくシーンが綺麗です。もふもふしたいvv
 主人公が満月を背に滞空しちゃうシーンは秀逸。嵐の中、風を読み身を任せる奥義を体得する主人公のシーンもスピード感があっていいです。ラッセンやらシメール系の絵が好きな方は、好きだと思われます。まぁ、少々文明が発達して人間化したところが苦手と言う方がいるかもしれませんが。そこはファンタジーですからvv 便利だなこの台詞♪
 まぁ、主人公が面フクロウと言うのが、いまいち精悍さがなぁと思っちゃうのは致し方ないか。
 他のフクロウやらミミズクになると個体識別が難しいしね。

 メインターゲットはおそらく小学生中学年からいって中学生くらいだね。上の姪は夢中で見てたよう。ただ、フクロウだけに食事がね~生きてる虫やら動物性タンパクだからvv 苦手な方は要注意。幼稚園児にはちと内容が難しいようで、下の姪っ子は三分の二ほどで飽きてましたが。それでも3Dの魅力か、絵の魅力か、最後まで見てました。

 主役が鳥ということもあってか、今回は安心感が手伝ったのか3D酔いがなくて嬉しい魚里でした。時間もあるのかな。90分くらいがちょうどいいのかも。

 上映前の、アグリーコヨーテとロードランナーの短編追いかけっこ。だめだxx 残酷と言えばこれほど残酷なアニメはないと思ってしまうんですが~、真面目に見過ぎでしょうかね。
 アグリーコヨーテを応援してる魚里には、辛い。可愛いよね、アグリーコヨーテ。ロードランナーなんか食べられちゃえ! 憎々しい鳥だ。心底。うん。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

ヘビ出てるんですか~こりゃ観ないわけにはいかないですね、笑
もう、この手は映像美で感動させてもらえればいいので!主役がメンってのはやはりあちらさんならではなんでしょうかね。コノハズクとかアオバズクだだっら親近感沸きますけど、主役じゃないですね、苦笑
プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる