fc2ブログ
2024/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
ぬふ♪
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます♪ レスは後ほど~♪

 遂に、我が家にアクオスくんがいらっしゃいました。朝のうちに設置に来てくれたので、魚里は余裕で説明を聞くことができましたvv 聞いておかないと母がなぁxx 取り説と首っ引きは遠慮したいのでした。めんどくさがりなんよ。だから。
 そ、そうか~。実をいうと、魚里の家には、ちっこい画面つきのDVDプレイヤーはあるものの、テレビに接続するDVDプレイヤーはこれまでなかったのでした。それがいきなり、アクオスくんかい~!
 ま、おおむね良さげなのですが~ビデオのDVD化は、DVDプレイヤー外付けがないと駄目らしい。くそ~xx ぬかったわ! と、反省点もありますがvv  それらはおいおいだよね。

 ま、そんなこんなでビデオ台の整理をしておりましたら(母がねvv)『アナスタシア』と『夢駆ける馬ドリーマー』が発掘されましたvv 『夢駆ける~』だったかどうかあいかわらずタイトルはウロ過ぎですが、どうしても発掘ができないDVDが一本。なぜなのか、『ナニーマクフィー』が見つからないのよねぇ。誰かに貸して忘れてる可能性が大! ううう。
 『アナスタシア』は~魚里の好きなアニメですが、これ、どうにも行方不明癖がある。魚里が整理下手ということは置いておいても(?)、置いておいた位置からずれて消える。ううむ。部屋にもって上がるのが一番なんだけどねvv

 ついでに。発掘されたビデオは~『創竜伝』全十巻。と、すっかり忘れてた『絶愛』vv
 『創竜伝』はともかくとして。いや、ちと続兄さんがらみの初登場会は、痒いですがvv なんですか往年の少女漫画ですか? ってな登場だvv
 『絶愛』は~さすがにものがものだけに一度見ただけで見てないというブツですvv ま、昔魚里も嵌ってたな~ってな懐かしいブツではあります。
 この時期って、結構マニアックなジュネ系のアニメが出たような記憶がありますが。そうでもない? 後持ってると言えば、『間の楔』! これだけかな~。これは、DVDまで買ったxx ま、青春の一ページだvv
 ジュネかどうか、麻城ゆうさんの『ジョーカー』も実はアニメがあるんですよね。持ってるvv 今見ると時代が出ますよ~。笑える。今なおファンの方には悪いですが。
 おおおお~と、我ながら恥ずかしいと言えば、藤本ひとみさんの『夢美と月光のピアス』も、持っていると言うvv これも、ちと魔王子の作画が崩れるのが哀しい。これは、ちなみに健全(?)な少女向けです。コバルトだからね。
 時代的なものですが、ちょこっと構成がね~辛いところがあるのが特徴かな。辛いと言うか、見てて背中が痒くなるようなシーンがという意味ですが。
 それでも、好きだったと言えば、『八雲立つ』のDVDかな。さすがに買う元気もなく、レンタルで2度ほど見た記憶がございます。
 勇気がなかったのが、『炎の蜃気楼』のDVDだなvv すでに元気もなくなってたので、見たこともないですね~。そういえば、これもコバルトだけど~健全とはいいがたいよなぁ。ま、好きだからいいけど。
 この辺りって、結構痛い内容かなvv

 ちょこっと話が変わりますが。
 この間から疑問に思ってるのですが、うちのサイトの郁也くんって~総じてへたれ受けだと魚里は思ってるんですが、もしかして、強気受けだったのだろうか? いや、いろんなバリエーションがあると言えば、数だけはあるので、そう言うのもあるって感じかな? だんだん自分の書くキャラがどの属性なのかわからなくなっている魚里でした。

 さてさて、この辺でレスです♪

 トラップさま、こんばんは~。
 拍手コメントありがとうございます。
 おおっと、あれは、やはり、食あたりでしたか~。食べた後ちょっとしてからでしたから~。納得です。お心遣いありがとうございます♪
 蚊の活動まで沈静化していたも猛暑ですか~。そうか。そう言えば………。今年はそれほど噛まれなかったかも。やはり、蚊とはいえ、生き物は、敏感ですね。小さいからそれだけ敏感なのかな。
 猫は~フィラリアはかからなかったと思いますよ。フィラリアは犬だけだったと。不思議ですけどね。
 猫の病気で怖いのは、猫エイズと、白血病と、なんとかウィルスというウィルス系の病気があります。エイズはキャリア猫との接触を絶つしかないですが。ウィルス系は、予防ができるので定期的な投薬が望ましいです。ちなみに、家のエメろんがかかったカリシウィルスという口内炎は~食べられなくて弱って死んじゃいます。かかってからの投薬はエメろんのばあい、あまり意味がなかったみたいです。白血病に関しては、ロイはどうやらずっと病気を持っていたらしいというのが獣医さんの意見なので~詳しくはわかりません。ただ~猫エイズと同じく、検査はできるようです。
 外出する猫のばあいは、気をつけるのに越したことはないみたいです。
 家に残ってる子たちは、基本外出は家の周囲だけですぐに戻ってくるので、何もしてはいませんけどね。

 カラスの話題、失礼しましたxx 好きなものでつい。
 襲われるとやはり恐怖感が出てしまいますよね。

 それでは、今日はこの辺で。
 今日は久しぶりの雨の音を聞きながら眠ります。
 trapさまにも安眠の妖精が訪れますように。
 おやすみなさい。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる