fc2ブログ
2024/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
今更ですがサイボーグvv
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます♪

 昨日は~ついに'79版『サイボーグ009』を4巻までレンタルして来てしまいました。

 ついでに探してた『ウルトラQ』もレンタルしたかったのですが。白黒バージョンで見たいと思ってる話が見つからなかったのでひよってしまってカラーバージョン。怪獣系よりも不思議系やらホラー系のほうが基本好みなのですが。怪獣はほら、人間側についたりミューテーションしたりした怪物は得てして悲劇に見舞われる可能性が大なので……できるだけ避ける魚里です。人間のためとか人間のせいとかで、死んでほしくないのでした。いや、作り話ですけどさ。しかし、せっかくレンタルしてみてたのはいいのだけれど、二話はいってる二話とも、オチ付近でエラーになって、見れない。ま、まぁ何となくラストはわかるからそれほど焦りはしませんが、それでもせっかくレンタルしたのにこれはダメだよね。うん。タイトルはなんかよく覚えてないのですが、鏡の世界からの侵略の話と、人間の精神と肉体を分離する実験に利用された幼い少女の話でした。……なんとなく、ちょっと、軽い気がしたなぁ。テーマ的にもう少し重くて暗くてもいいのに。

 んでもって、009の‘68版の劇場版も借りてみたのでした。いや、ヒロインに市原悦子さんってあったので、ついvv すきなんだもんなぁ。市原さん。市原さんは市原さんでしたvv なんのこっちゃ。
 サブタイトルが怪獣大戦争かな。60分のアニメ。赤いマフラーなびかせてのほうですね。白い制服に赤いマフラー。これは、もしかして日の丸のイメージなのだろうか? 勧善懲悪、正義の味方のお手本的ななジョーに出会えます。ちょっといい子過ぎで引きますけど、まぁ、時代的にヒーローといえばというそんな感じだろうなぁ。途中作者か誰かのお遊び的な『ミュータントサブ』か『ジェッターなんとか』たちらしい(名前は忘れてますが)石の森作品の登場人物と空と海とですれ違うシーンがあったり。おそらくそうだと思うんですが。記憶の片隅がちりちりとvv 時間の割には軽い気がしたりして物足りないんですけどね。こども向けだからなぁ、そこを突っ込んじゃダメvv
 このジョーの物足りなさは、両目がでてるあたりにも現れてたりします。魚里的に、ジョーは絶対片目が隠れてるのっ! ってあたりが外せない。それが戦闘やら何やらの不意のアクシデントで両方が見えるというのが、魚里的萌えのツボらしいのです。う~む。こまかいなぁvv

 えと、前後しますが、今日もまた残りの009をレンタルして来たのですがvv はまると際限ないのよね~。
 『009 超銀河伝説』もついでに。劇場版130分のアニメなのですが……。なんだろう。SFで宇宙戦争っぽい内容なのに、時代劇を見ている気分になって困りました。なんでだ? 時間の割に軽い気がしてならなかったのは、オチの安直さでしょうか。あれは~ないだろうvv 時代的に、超自我とかアトランティスとかいろいろ不思議系な話やオーパーツとかが人気だったあたりだから仕方ないのかな。
 009は、なんだか劇場版は不向きなのかな?
 個人的に、宇宙空間というのも不向きな気がしてなりませんが。宇宙戦争ものは当時でさえ他にたくさん代表作があるから、どうしても二番煎じっぽく感じるのだと思われます。そこのところ損してるよな。
 ここで思ったのが、009と003の関係。普通に恋人とか思うのが良さそうなんですが、冒頭の告白も恋愛の告白と思えばいいのでしょうが。「君は一番大切な人」という告白で、あくまで恋人とか愛してるとかじゃないのが、微妙っぽい。二人で抱き合ってるのに、恋人なイメージよりも双子とか姉と弟的な印象なんですよね。石ノ森さんが色っぽくないというのは、この辺なのかなぁ。しかもこの二人は、絶対キスもない。抱き合うまでvv 制約あったのか? 謎です。まぁ、ミーハー的なファン心理からしたら、嬉しいですけどね。
 助けに向かったはずのコズミ博士を助け出したのに、いざ帰りの燃料がないというだんになって、敵の首領を追っかけて行くがどうすると仲間たちに聞くんですが、端から博士の意見を訊ねないのは、リーダーとしてどうだろう、009? まぁ、聞かれたとしても、研究者としての本能から敵が向かった場所(=彼の研究のテーマ)に行くと言いそうですけどね。でも、彼らは死地に向かう覚悟な訳で……その辺ちょ~っと釈然と……。突っ込んじゃダメなところかな? やっぱり。
 あとは~ハインリッヒこと004! まぁ、実際に死を体験したことで吹っ切れることができたのか。死にたがりの死神さんvv

 昨日はとりあえず、魚里的に009祭りだったわけですvv
 一気に20話プラスαを見るのはさすがにヘビーでした。今日は劇場バージョンと5巻目を見るだけで精一杯でしたvv
後5巻vv
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる