fc2ブログ
2024/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
小説とマンガとDVD
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます♪

 今年にはいって読んだ小説はまだ1冊という少なさの魚里です。
 『幽霊アパートの優雅な~』の3巻。
 2巻がちょっと今一感があったため3巻はどうしようかなと思ってたのですが、本屋さんが取っておいてくれたのでそのまま購入。元々がジュブナイルだけあって読みやすいですしね。面白いと言えば、面白い。少なくとも、魚里の感性がこのまま麻痺しなければラストまで充分楽しめるとは思うんですが。あと7巻かな。

 モスキート音がまるっきり聞こえなかったのがちょっとショックな発言かvv まぁ、耳は悪いんだけどね。って、関係ないのかもvv 生活するぶんには問題ないのでいいか。

 でもって、中途挫折中が、『異形コレクション 喜劇綺劇』。なんか乗り切れない。おそらく、お笑いネタと異形コレクションネタとのミックスが、いまいち魚里には合わないらしい。なかなか読み進めないのだよなぁ。
 昔から、お笑いって、よくわかってないのだよ。小説に関してのお笑いね。うん。遠藤周作大先生のユーモア小説すらわからなかったからなぁ。でも、筒井康隆大先生の『笑うな』は、わかった。が、えぐかったというか二度と読むまいと思ったというか。おかげで、あれ以降筒井大先生の小説は読めない。佐藤愛子大先生のユーモア小説系は、生理的に合わなかったし。エッセイは好きだったのだけどね。(過去形か)どうにか笑えたのが、今は亡き栗本薫先生の『エイリアン殺人事件』だろうか? これも大概古いですが。だじゃれのオンパレードでちょっとびっくりしましたが。うん。
 笑いと小説ってあまり合わないのじゃないかなぁと勝手に思ってるのは、自分が読めないからだってわかってますけどね。
 魚里の場合、笑いは、今のところ『笑点』かな。あの土曜日の午後五時半からの演芸(?)ですね。とはいえ、落語とかが好きというわけではないのですが。この間亡くなられた円楽(この字だっけ?)さんと歌丸さんの区別がついてなくて、歌丸さんが亡くなったって思ってたくらいです。三十分番組の中の半分のプログラムというのが取っつきやすいだけかもしれないです。が、う~む。東京系の洒脱さが好きなんかね? 下町人情系だと思うし、やはり猥雑感やら泥臭さはあると思うのですが……。波長かなぁ?
 吉本はねぇ。ちょっと苦手。とくにどつき漫才系は、きつい。なんでしょうね、身近で猥雑な題材というのが、苦手なんだろうなぁと思うのよ。あくまで魚里の趣味嗜好であって、否定しているわけではまるっきりありませんので。

 マンガですね~。
 外薗昌也さんの『赤い妹』というのを今更ながら読みました。
 ホラーなんですが。
 表紙と外薗さんのイメージとがまったく一致しませんで、今までスルーしてたのですが、やっと、作者さんについてを思い出したので。
 外薗さんといえば、『犬神』やら『Dr.モードリッド』やら『ルカのいた夏』(これは読んでませんが)やらを描いた人でしたよねぇ。どうも絵柄と一致しなかったのだ。ぱっと見、表紙が『ヘルシング』と『ミツミ草』の作者を足したような感じに見えて仕方なかったので。絵柄を変えたのか? と、気づいてから焦った。
 妹がいる人は読まないほうがいいですと誰かが言っておりましたが、どうなんでしょう。夜中に赤い妹が来たら……う~む。別の意味で怖いだろうか? 煩いしvv きっとこれは、おそらく、異性の兄弟限定なのかもと思わないでもないのですが? たいてい、お兄ちゃんが呪いのビデオを見て~ってエピソードみたいなので。これ、開き直って妹を部屋に入れたらどうなるんだろう? やはり呪いのビデオだから、ドツボなエンディングが待ってるのかなぁ。
 怖いのは、表題作よりは、物件のほうかな。タイトル忘れてますが。こっちのほうが、怖い。いろんな意味で。正社員というか上司の契約社員に対するいじめっぽい感じがないわけでもないしなぁ。リアルだ。
 好みとしては、救いはないが、『イノセント』かな。幽霊か残留思念が被害者にその人が望む催眠暗示をかけるという話ですが。ある意味、被害者はしあわせだったのじゃなかろうか。どうだろう?

 DVDね。
 ホームズシリーズを見ました。
 知ってるしなぁと、手を出さなかった『まだらの紐』と『踊る人形』と『赤毛同盟』。
 『まだらの紐』は、うん! 記憶通りでした。
 が、
 『踊る人形』って、あんな救いのない話だったっけ? あれ~。記憶違いも甚だしかったです。れ??
 『赤毛同盟』にモリアーティ教授が出てたとは。ほぼ記憶から抜けてたのね~。名門からはぐれた貴族のボン、結構タイプかもvv いや、モリアーティさんも結構いい味。
 でもって、ホームズさんが、若いなぁ。この時は。
 ともあれ、名作だしね、面白かった。
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる