fc2ブログ
2020/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
共感
 いつもご来訪アンド拍手ありがとうございます。

 「惜別の歌」倍賞千恵子さんバージョンを覚え中のうお里です。

 島崎藤村の詩って好きですが、覚えられないですね〜。記憶力が憎い! 1番目はどうにかなんですが、2とか3とかは後半部分があやふやです。

 タイトルの共感っていうのは、他人に対する共感が〜って話題ですかね?

 個人的に、他人に共感する能力は低いと思ってるのですが、物語にだとめちゃくちゃ共感してしまう自分に気づきました。
 恥ずかしいのとかね。悲しいのとかね。この辺のマイナス思考系の共感度数は高い。あれ? だから頑張っても失敗するエピソードは苦手で見れないんですよね。悲しいエピソードも苦手ですね〜。辛いのとかも。

 なんでしょうね。生きてる人間に対して共感しまくってたら、しんどいだけだと思うので、いいのかもしれませんが?
 ううん。
 謎です。


 「コールドケース」season1と2を全作見ました。
 吉田羊さん覚えました。うん。

 season1って、印象に残ってるのが、倒錯系のエピソード。なんですが、なんですが、アメリカドラマでよくある、ラスボスみたいなのを引っ張るエピソードで、ユースケサンタマリアさんがラスボスを演じてましたが。なんでしょう、このseasonって妙に、ひとの唇を赤くぬらぬらと印象的にどぎつく写すので、気持ち悪くなるんですよ。特に、倒錯系のエピに出る少年たちと別エピのラスボスユースケさんの下唇が気持ち悪くてどうしようと思ってしまった。そればっかりが気になってねぇ。

 season2は、ラストエピソードに異議アリというかそれはいかんだろというか。
 いや、ううん。
 予告編で「あなたが犯人だったの」みたいなセリフを羊さんが言ってたんですが、それ言ったら、犯人丸わかりじゃんって。杞憂というか、うお里の早とちりだったら良かったんですけどね。案の定、思った人犯人だったというのが、悲しかったなぁ。
 こちらは、戦後の話とか、PKOとか学生運動の話とかが絡むのが見ててシンドかったのが正直なところなんですけどね。
 話としたら、嫌いじゃないラストエピなんですが、犯人がねぇ………。
 残念でした。

 全体見て面白かったですが、残念感もあったのでした。はい。

 んで、妙に「ポニョ」とか「トトロ」とか見たくなってレンタルしたのですが、「トトロ」はね、普通に見れました。が、「ポニョ」途中で止まる止まる。イラッときて返却。1枚タダにしてくれましたが〜見たかったから悲しかったですよ。が、また別の円盤でレンタルして止まったら悲しいので「ポニョ」をもう1回レンタルするのはよしたのでした。
 最初の方の父親に連れて帰られて「ソウスケ大好き」とかって金魚のポニョが言うところが2回目のクラッチストップだったので、もうだめだ〜ってねvv だったかな? ちょっと錯綜してますが。記憶がね。ともかく2回止まったらもうアウトだよねぇ。


 この間Kindleで99円だった「八男ってそれはないでしょう」の4巻セット。読み進むに連れてなんか読んでる気がして仕方ないんですがね。
 1巻はそれでもいいんですが、だんだんチーレム? の様相を呈してくるのが辛い。だから読むのやめた話だったかも知れん。
 まぁ、安かったから仕方ないと諦めようvv アニメになるのかなったのかがこれらしいですね。販促なのかな?
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる