fc2ブログ
2019/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
やっぱりレンタル
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます。

 本日2本目です。

 別にまとめてもいいんですけどね〜。とりあえず別で。

 「名探偵ミタライキヨシ 星籠の海」を見てました。
 御手洗さんが〜ワンコ見たのにスルーってありえないような気がしつつvv 結構なというより病的な犬好き設定だったのに〜と思ったんですが、記憶違い? あれ? ひところ出まくってた公式パロディとかも読んでたのでごっちゃになってるのかな?

 石岡くん、電話だけですか〜。個人的に御手洗シリーズに石岡くんがいないのは蕎麦にワサビが付いてないくらい味気ないと思うのですが〜。いない話もないことはないからなぁ。最近読んでないので記憶があやふやだけど。声が、アニメ声だった。ううむ。声優さんが当てたのかなぁ?

 確かにワトソン役だけあって、結構ヘタレなうるさい人ですが、御手洗さん、昔恋心っぽいの抱いて見てた相手を評する言葉じゃないでしょうが、「うるさいやつ」ってって思ったけど、最近読んでなかったからね〜このシリーズ。
 あ、この恋心っていうのは、ちょっと違うかもしれませんが、ちゃんと本当のことですよ。「異邦の騎士」でね。
 後になって「君は僕が近くにいるからか思考が退化してる」っぽい表現を石岡くんにしてオスロだかどっかに行っちゃった人だからなぁ御手洗さんって。その頃にはかつての感情はしっかり過去のことになってるっぽいし。思い出として美化してるのか? 脳化学者だしシビアなイメージあるけどね。

 その辺のちょっと愉快な躁鬱病の変人(表現がヤバ目ですがご容赦)な面が一個も出てなかった映画でしたね。

 あれだとちょっと怖い大学教授って雰囲気だ。ホームズの焼き直しっぽい感じかな。プラス浅見光彦かorz いや、嫌いじゃないけどね。浅見さんも。

 そんなこんなでちょっと御手洗潔者としては、不完全燃焼だなぁって感想ですね。

 見てる間気になったのは、要潤くん♪ いや〜名前が出なくて出なくてorz 出身が同じ県なので結構好きな俳優さんなんだけどね。「動物のお医者さん」の二階堂くん役から何気にチェックの俳優さん。まぁ、うお里なので積極的ではないけどね〜チェックっても。

 ああ、玉木宏さんってこういう顔してたんだ〜と初めて知ったです。ううむ。いや、うん。そうなんよ。



 んで、「ミス・シャーロック」も全8話見ましたよ。
 調べてませんが、やっぱり「246」(←「189」じゃなかったわorz)と同じ脚本家か監督さんじゃね? 違う? こういう感じで話広げるのはある意味お約束だけど〜なんかね。
 最後の事件の前後編は、話が大きくなりすぎてついてゆけなくなる寸前でした。うおさとこういうテロ系やら政府やらが絡んでくるストーリー展開は苦手なんですよね。
 あと、主人公のおにーちゃんが、マイクロフトよりもめちゃくちゃちゃちいぞ。いや、現代社会で頑張ってるんだろうが、役職がマイクロフトほど役に立たない。普通の中間管理職っぽい雰囲気が芬芬と。おかしかろ? あの役職であれはと思ったけど、そうでもないのだろうか?

 なんで主人公が「シャーロック」なんて自称してるのかとか斉藤由貴さん演じるモリアーティさんの関係とかが謎なままなので、もしかして続編アリだったりするんですかね? でも〜原典だとモリアーティさんはこれ以降登場しないはずだよね。まぁ現代バージョンベースだと違うかもしれないけど。さて、どっちだ?
スポンサーサイト



今更
 いつもご来訪アンド拍手ありがとうございます。

 今更ですが「ウォーターボーイズ」をみましたvv
 ほんっとうに今更です。19年前の映画だったんですね。
 いろんな意味で凄かったですが。

 非常に申し訳ないですが、ですが、竹中直人さんほんっとうにウザいタイプを演じますよねぇ。みてるだけでウザいxx

 これが一番最悪にしんどかったですよ。

 内容は、まぁ、まぁですかね。

 少年が主人公なのって、理不尽に騒ぎが起きるというか、ちょっとしたことが理不尽におおごとになって悲惨になるというか。
 最初の方の事件って、笑いを取ろうとしてるのかなぁ。
 「金田一少年の事件簿」のコミックスの方でもシャレにならないことを冒頭部分のコメディパートで主人公とかがしてたりしますが〜そういうノリなのかなぁ。やっぱり。
 うお里的には、その辺のノリが実は大っ嫌いなので、結構しんどかったりしますけどね。

 そんな感じ。

 そんでもって、思い出したのが、「金田一少年」37歳バージョンのコミックス。
 2巻後半から3巻に続いてたのか、タワマン事件ですが〜ね。
 さとうふみやさんにしては珍しく? 大人なのでアダルトなシーンが。しかもはめ殺しの大窓のところで〜というシーンがあるのですが。
 照れがあるからか、お笑い風に描写してるので逆に見るのが辛かった。
 正直それがきつくて読み進めるのがしんどかったんですよ。
 少年漫画家だからなのか? 正直大人なシーンの描写が苦手なのか? 笑えばいいのか赤面すればいいのか、わからなかったシーンです。
 照れがないだろう描写にしてたら、普通に読み流せたのに………。
 照れだろうを、お笑いでごまかしてるっぽいのが辛いわと、感じたのでした。
 くどいね、ここ。

 
プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる