fc2ブログ
2019/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
多羅尾伴内
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます♪

 タイトル通りです。

 観ました。昔、読売テレビの再放送? のようなのでなんかうっすら観たような記憶があったのですが、あれは主役が違う気がする。とうじ色んなのリバイバル放映してたからなぁ読売テレビって。当然タイトルは覚えてないvv
 これは当時観たのとは別の話だと思われますね。

 思わずおののいたのは、始まったと思ったら、オープニングの歌が流れ出した。びっくりしたわ。うん。最近の映画って、あまりオープニングで歌流れんもんねぇ。
 フィルムの劣化具合からしたら’70か’80の初期くらい? 特捜最前線の初期くらいの劣化風に見えたから。調べましたら78年作だったです。
 びっくりしたのが夏樹陽子さんが登場してましたし、八代亜紀さんもキャバレーの歌手みたいな役で出てましたしってあたりでしょうか。
 それにしてもこのての二時間ドラマで夏樹陽子さんが出ちゃうと、登場したその場で怪しさ全開で疑っちゃいますよね〜。で、大抵その手の勘は当たってたりするんですよね〜。ただ、薬研の使い方が拙いわ〜って突っ込みたかった。一見簡単そうだけどきっと難しいんだろうなぁあれ。
 個人的に夏樹陽子さんは好きなんですけどね。美人さんだし。「暴れん坊将軍」のおそのさん役のイメージがあるしvv でも案外現代物っぽいと、押し倒されたりする役だったり悪女っぽかったりするのが悲しいね。
 ともあれ、これは復讐ものですね。
 主人公がどうでも良い俳優さんだったものですから、あまり正直気を入れて見ていなかったため、だいたいそういう感じでしか把握できてないxx

 小池御大と石森章太郎さんがタッグを組むだけあって、まぁある意味当時としては演出は凝ってるのかもしれませんが、如何せん小道具のマスクがちゃちい。お約束満載だろうから突っ込んじゃダメなんだろうけど、ううむ。これ映画にしなきゃダメだった? 二時間ドラマで充分だと………土曜ワイド劇場とかのノリだよなぁ。バブル期の土曜ワイドのノリに似てる気がした。
 多羅尾伴内も藤村大造? の顔の一つなのね。なんでわざわざ七つの顔を持つんだろう………この辺は戦前くらいの片岡千恵蔵さんの方を見た方がわかりやすいのだろうか? ただし、うお里片岡さんのベラんメェ口調は聞き取れないのよ。わからんxx

 んで、レンタルしたの全部見たので返却してきました。
 今度は「濡れ髪若衆」? と、「MOZU」シーズン1の全6本をレンタルです。MOZUは〜原作三冊は読んでるはずなんですけどね。四冊目からは知らないと思う。記憶が正しければね。レンタルしたいな〜と思ってたのですけど、やっと重い腰をあげましたvv
 GWにはあと、'57の月形龍之介版「水戸黄門」を見るんだvv これが楽しみです。月形さんの黄門様見ちゃったら、他の黄門様は軽すぎるんよorz

 それでは皆様良いGWを!
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる