fc2ブログ
2017/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
なかなか
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます。

 なかなか立ち直れないですがxx

 なんか今回しんどいなぁ。
 結構きつめの落ち込みだ。

 そんなこんなで、イマイチ小説もコミックスも面白いのに出会えないまま。
 年末年始に読もうと思ってたBLどうにか読んだけど、だめだった。ハズレもいいとこ。
 最近ほんっとうに、好みな話ってないわ〜。
 自分で書くしかないんかね、やっぱり。
 で、再読して落ち込んでたら世話ないんだけどね。

 ま、しゃーないか。

 んでもって、ドーベルマンとかの写真を見てたんだけど、ドーベルマンのブラックタイプ? ブラックタン? って、見ようによったらバットマンだよね〜と思った。

 ああ、思い出した。
 どこかで「スパイダーマン」の日本特撮バージョンの記事を読んでまして、個人的に内容は知らないんだけど、ヒデ夕樹さんの歌ってたこのopとedが好きで、存在だけは知ってたんですが。
 これって、本家本元のなんとかって監督さんか原作者さんのお気に入りなんだそうですね。当時の「スパイダーマン」ってアメリカドラマでも結構イマイチな出来だったらしくて、こっちの方ができ良かったみたいです。んでもって、スパイダーマンのおきまりのポーズって、日本の特撮からの逆輸入? なんだそう。知らなんだわ〜。しかも、これに出てくるキャラクター、アメリカ版コミックスの番外編では最強なんださそうですね。確か、味方。一旦玉砕したんだけど、再生? したら究極になったというか最強になったというか。よくは知らんけど、ほ〜いろいろあるんだなと。
 ちなみに、この日本版の特撮、ちゃんと本家の著作権を購入して許可をもらって作られたドラマだそう。すごいな。その割にはどこがスパイダーマンなんだってツッコミ入るっぽいけどな。巨大合体ロボットものだしvv

 んでもって、話は変わるけど。

 「とうらぶ」ゲーム入れるようになりました。うん。なんかいつの間にかアドビーフラッシュプレーヤーがオフになってた。気づくまで4ヶ月かかった。ううむ。
 一応ヤケ起こして、短刀の”極み”ってレベルアップをしたわ〜。
 薬研藤四郎と五虎隊のふた振り。
 姪っ子が、短刀しか”極み”はないみたいっていうから。そうなんかなぁ? ちょっと疑惑の目。
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる