fc2ブログ
2016/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
引き続き
 いつもご来訪ありがとうございます。

 「憂国のモリアーティ」1巻が面白かったです。
 名前からあれ? と連想される方、そうです。
 主人公が、彼の悪の天才(だったよね?)モリアーティ教授です。
 美青年です。
 時代背景が背景だけに、少々「黒執事」とか連想してしまいそうですが、推理ものです。
 ジャンプで推理ものって、珍しくないですかね? うお里が知らないだけ? 雑誌読まないからなぁ。
 内容はですね、孤児院で育った主人公と弟が、モリアーティ伯爵の長男に気に入られて引き取られるんですが、貴族がまぁ腐りきってる設定で、貴族以外は人間じゃない! ってなもんで。もともと貴族のあり方に懐疑的だった長男くんは主人公兄弟をかばうんですが、伯爵家でいじめられます。最終的に、長男と二人が組んで、伯爵家は焼けちゃって〜と。それで、モリアーティ教授が誕生するんですね〜。まだまだ子供ですが。うん。
 冒頭からハードで、主人公ライヘンバッハの滝で死にかけてます。はい。
 これからどうなるのか気になります。すっごく。
 できれば、バトル漫画にならないことを祈りつつvv

 「ギャラリーフェイク」33巻。すごく久しぶりの新刊ですね。全32巻だったはずなのですが。単発掲載されてたみたい。まぁ、面白かったとしか言いようがないんですけどね〜。短編ばかりなので、読みやすいっていうのもありますけどね。

 こんなとこかな〜。
 そろそろ「信長のシェフ」17巻を読まないと〜。ついでに「王家の紋章」62もだ。

 ほんっと最近コミックスばっかり読んでるなぁ。小説じゃ好きな人が新刊書かないから、新規を開拓する情熱がないんだよね。昔は1日に1冊くらい余裕で読んでたんだけどね。もう、無理だわ。
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる