fc2ブログ
2014/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
疲れる
 いつもご来訪&拍手コメントありがとうございます。レスは後ほど。

 獣医さんに行ってきました。
 茶々ってばっ! 採血の時にお漏らししちゃいました。ま、まぁ、基本、我が家の子たちは好き勝手に生きてるから、押さえつけられるのに馴れてないといえばなれてないからなぁ。
 躾がなってないとも言う? ああああ。
 い、いえ、でもっ! 点滴のときはおとなしいのよっ! うん。
 今度から三週間に一回にしてもらいました。魚里がグロッキーです。悪いけど。その為の採血で、異常は見当たらなかったので、Okay! となったのでした。はい。

 疲れると言えば、facebookは疲れる。
 よくわからん!
 漢字を間違って入力したのに後から気づいたんだけど、直せない? わからん。わからんといえば、魚里のお友達設定は、ほぼベトナム人なので、なおさらわからんxx 一人タイのひとがいるな、そういや。タイのひとは英語でどうにかなるけど、ベトナムのひとは英語駄目みたいで、無理xx しかたないのでグーグル翻訳サイト様にお出まし願うのでしたorz

DSC_0007.jpg
 普通のインスタント焼そばの味で、美味しかったvv

 DSC_0008.jpg
 誰かがウィンドサーフィンしてる写真なんだけど〜画素数の関係か、写りませんでしたわxx
 ともあれ、秋晴れです。


茶柱倶楽部 6 (芳文社コミックス)茶柱倶楽部 6 (芳文社コミックス)
(2014/09/16)
青木 幸子

商品詳細を見る

 のんびりゆったりなお茶の蘊蓄コミックス。今回は沖縄の復興貿易の話が絡んでおりました。


ピアノのムシ 1 (芳文社コミックス)ピアノのムシ 1 (芳文社コミックス)
(2013/10/16)
荒川三喜夫

商品詳細を見る

 まだ読んでないのでなんとも。面白いと言えば面白い。ピアノを直すひとたちのはなしです。

 えとですね。
 この間から読んでる小説に
幽落町おばけ駄菓子屋 (角川ホラー文庫)幽落町おばけ駄菓子屋 (角川ホラー文庫)
(2014/08/23)
蒼月 海里

商品詳細を見る
こういうのがありまして。もうタイトルからしてそうなんですが。選んだのは自分なので、その辺はいいんです。ちょこっと現代にお化けのいる世界観にひたりたかったので。ただね〜。地の文章で「てへぺろ」を書いてくださっておりまして。そこで読むのが止まってしまったのでした。
 この間も、なんだったかな〜
怪ほどき屋 (角川ホラー文庫)怪ほどき屋 (角川ホラー文庫)
(2014/07/25)
南澤 径

商品詳細を見る
これに、「濃ゆい」ってー単語連発を発見した時に萎えそうになったのですが。普通に使うのね。と、切り替えて読み切りました。まぁ、それ以外は普通に楽しめたので。
 ただ、今回は〜少々内容が幼いかなと。地の文章って大事だよね。
 最近の編集さん、その辺、突っ込まないのかな〜。

 いや、魚里、「濃ゆい」を百歩譲ってはじめちゃんに使わせたとしても、「てへぺろ」はせめて、美雪ちゃんまでだな。十代の女の子までだよね。
 高遠クンやら明智さんには絶対! 使わせませんよっ! うん。

 この辺でレスです〜。

 trap様
 こんばんは。
 今日は遅くなりました。
 trap様こそお聞きになるのですね〜"Man with a mission"魚里は悩み悩みやっと手を付けたところです。ほら、かぶり物が一瞬キワモノ系に思えるでしょ。だからどうかな〜というのが正直なところだったのですが。音がよかったです。あのかぶり物で歌うのはホント大変に違いない。でもあれがないとね〜。”emotions”は今度探してみますね。と、聞いてきましたよ〜♪ 森の中で迷子になった男の子? 思わず「クリマイ」をイメージしてしまいました。が、あれ、狼男さんたち心配して歌ってたんですかね? どこだったか、チープな狼男もののB級映画を思い出してしまいぞくっとしちゃいました。が、音楽自体はよかったです。でもあれ、「変態仮面」の主題歌なんですね〜。映画してたんだ。びっくりしました。
 「コックリさん」1巻は思ったより楽しめましたけどね。キャラが好みならオッケーってひとならオッケーかな。アニメでまで〜は正直微妙ですが。どうせこちらでは放映されませんので普通にスルーですvv
 次々商業化ですか。それは〜ショックですね。商業化するとすると作品は下げちゃいますものね。他に好きなサイト様を作るのですっ! と、強要させてくださいね。でも、寂しいですよね〜。サイト様にとっては、チャンスかもしれないけど……。切ない。
 魚里の場合は好きになる小説小説、連載止まる現象でしょうかxx これも切ないです。
 ではでは、今日はこの辺で。
 ありがとうございました!
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる