fc2ブログ
2012/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
寒いね
 いつもご来訪&拍手コメントありがとうございます♪ レスは後ほど。

 寒いのにいつまでも開いたままの風呂の窓。
 だったので、締めましたけどね。流石に。
 髪洗ってるのにお湯が冷めて寒いわ!

 最近のお気に入り。
 紅茶にはちみつとウィスキーを一垂らし。ほんのり甘くって、冷めててもからだが温もります♪
 眠くもなるけどねvv

 ちょっと小説作法的な下ネタ系で。
 苦手な方はスルーよろしくです。
 ま、書くのが魚里なので、どのていどかは推して知るべしですけどね。

 なんか、少々枯淡の境地からユータ—ンしつつあったのですけどね。
 エッチなはなしを書いてやる!
 と、野望に燃えたはいいものの。
 駄目ですね〜。
 あえなく玉砕。
 いつものことです。
 どうにも、スキルなのか、なんなのかが足りないんですよね。
 ある意味で、理性があり過ぎ? いや、違うなぁ。あれも書くとするとバランスが大事だしな。

 魚里的な文上での縛りは、大体、以下の通りっぽい。

 あからさまな擬音はさして必要ないなぁ。
 特に、水音系。
 ベッドが軋むくらいで魚里的には充分エッチだと感じるんです。
 あと、あまりに赤裸々な喘ぎ……xx
 萎えるんだよ〜〜〜〜。
 なんかね。
 だから、お話中に使わない。
 喘ぐより、我慢してても漏れるくらいの圧し殺した声のほうが、萌えるんだ。
 あとは、まぁ、所謂猥語? も、駄目。

 BLというか、ジュネ書いてる割にエッチ方面で制限かけ過ぎだよね。
 こうやって書き出してみると、よく書いてるなぁ。自分。
 ま、好きだから書いてるけどね。
 どう考えてみても、最近の風潮にはそぐわないよね。
 古いんだろうなぁ、魚里の感性自体。
 古いのか。
 そうか。
 魚里は古いんだ〜。
 わかったわ。
 そうか。
 そうだったのか。
 納得。

 合意の上での交歓(変な日本語だよねこれ)をほとんど書かないので、ある意味で可憐な(男同士で可憐という表現はちょっとね〜)喘ぎはどちらかというと、無粋?
 たとえ合意であっても、痛いのやら苦しいのを堪えるという健気さのほうが、いいよね。
 だもので、嬌声は、絶対NGなんだよね〜。
 溜め息。

 ああ、そういえば。
 あまり病気系を調べるの好きじゃないんですが。グルグルしちゃうので。
 スピロヘーター系の調べものをしてみました。
 うん。
 「南京の基督」やら昨日のCSIやらが気にかかっちゃったので。
 調べてげっそりしちゃいましたが。
 鼻が落ちるとか、泌尿器官の激痛というか、気が狂うとかって聞いてたので本当はどんな病気なんだろうと。
 鼻が落ちるのって、男のひとだけじゃないんですね。
 男女別ないのか。おそらく。
 ま、最近は治せるのが救いですね〜。
 それにしても、進行するとアルツハイマーにもなるんか。
 瘡(かさ)神社って、その病気の平癒を祈るとこなんですよね、そういや。漢字が合ってたかどうか、謎だけど。
 魚里一社だけ周辺地域で見かけた記憶がありますね〜そういや。東のほうだっけ。
 なんだっけ、「妖気斬断譜」だったかな〜。貫井某さんだったと思うんだけど、彼の小説が、それを扱ったミステリでしたよね。明治舞台の。
 それにかかってるって知られたくないばかりに、他の患者を殺して、自分の患部を切り落とすって………。鬼気迫ってましたが。ダイジェスト過ぎる説明ですけどね。
 でもさ、リンパやらからだの中心線に症状が出るってあると、最終的に首おとさんと駄目だよね。ゲッ。

 そうだなぁ、魚里が売春関係のBLやらジュネが苦手なのは、この病気があるからだろうな。
 今は治療法もあるとはいえ、最終的に気が狂って死んでたって、どんな罰って思うもの。

 ま、まぁ、CSIのあのおばちゃんが治療を受けてることを祈ろう。


 なんというか、半年くらい家に転がってたマッコリを飲んでちょっと酔ってるのかな? 7度なんだけどね。
 ワインを祖母が買ってくれたものの、コルク抜きが行方不明(最近使ってないので)だったから、なんか、マッコリになってしまった。あまり好きじゃないけどね〜このお酒。酸っぱ甘くってね。黒豆使ってるってあったんだけど、妙にココナッツミルク風味を感じてしまった。黒豆+ミルクって、そんな風味なんだろうか? 謎だvv


 そういや、金田一少年のDVDつきコミックスかったのだけど、まだ封も切ってない。というか、Amazonの梱包すら解いてないです。後編が発売されてから〜と思ってしまったら、なんか開けられないやvv


 それでは、この辺でレスです。

 trapさま
 こんばんは〜。
 今日は寒かったですね。
 ウッドチップの機械で刻まれたのが死んだ後でまだしもだと思った魚里がいますよ。
 ジャッキー・チェン主演のアメリカ舞台のアクションで、マフィアが出てくるはなしがあって、敵か裏切り者がミキサーか刻む機械に生きたまま入れられるというシーンがあって呻いた記憶あります。
 多分、主演がジャッキー・チェンだったはずだ。
 かなり古い映画ですけどね。
 蝶結び〜凄かったですね。あと盲腸ふたつ……。魚里は、おそらくソーセージかなんかと割り切ってみてましたが、祖母が気持ち悪いと言ってました。ま、悪趣味と言えば、悪趣味ですね。
 宇治の山に転がり込んだ新入生くんも、悲惨だったよね。

 CSIは時々レンタルしようかなと思ってますが、少々離れて、「クリミナルマインド」他に、なにかおすすめありませんか? トーマス・ギブソンがちょっとお気に入りになってしまってる魚里なので。あと、あのぽっちゃりのPC使いのおねーちゃんvv 買い物依存症じゃないだろうね〜と危惧してたりするんですがvv 結構可愛くて好きだなvv

 それでは、今年も後一週間ですね〜おやすみなさい。
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる