fc2ブログ
2012/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
見た   来た  勝った?
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます♪

 タイトルは冗談ですが。
 シーザーだったかアレキサンダーだったかの名言? でしたっけ? えい、あやふやだなぁいつもxx

 ともあれ、紹介されたDVD見ました。
 「CSI」のシーズン7の7は数字が同じで見損なっていたようで、レンタルし忘れておりましたが。それ以外ね。

 「CSi」の殺人模型は〜ごめん、やっぱり犯人にやられた。いや〜魚里もアーニーみたくなりそうで怖かった。
 あとね〜いくらなんでも屠殺される鶏を集めてる小屋で肉体関係って〜どうなんだろうと引いた魚里がおりました。鶏糞って臭いよね。うん。でもやっぱり、命の危機を感じると卵を産むって聞いたことありましたが、生んでましたね。たくさん。なんか、切ないな。いや……うん。
 シーズン8の1って、ほとんどサラさんのサバイバルだったね〜。シーズン7のラストから引きずった割に、犯人は? って感じ。というか、彼女が仲間信じても少し近くに避難してたらあんな目に遭わなかったような? 迷子になったら場所動くなって言うし〜って、見当違いかもしれんけど首捻ってしまった。ううむ。やっぱ鉄砲水が怖かったのだろうか。
 侵略者レプティリアンは、魚里には感情移入は無理な話でした。なんか、UFOというか宇宙人絡みの話って、魚里どうもしらけてしまうようです。いてもいなくてもどっちでもいいというか、理解できない即悪もしくは敵って図式がどうにもね。これは〜ただ魚里にロマンティシズムがないだけ? なんだろうか。

 で、「クリミナルマインド」シーズン4のvol.11 ええ〜なんか、最初の話より、「暗闇の観覧車」が切ないと言うか救いがないと言うかなんか、微妙な雰囲気で魚里の好みド・ストライクでありました。最後泣いてしまった魚里、自分でも救いがないかもしれんとつくづく。いえ、犯人がある意味で救われたからかな?
 なんというか、犯罪者のバックグラウンドと強迫神経症と見つけた唯一の救いというこの3点セットかなぁ。
 つぼすぎた。
 でもって、その救いを少女にせずに少年にしたあたりが、なんかわかってますね〜制作者側。しかも自分が殺した女性の息子って辺りが。目の見えない少年に、さんざん殺人してきた彼が、死ぬなんて思わないでほしいと言うのがなんとも、泣ける。彼のおかげで見えてなかったものが見えるようになったって最期のことばも、救ってほしいと思いつづけていた彼が救われたんだと思えて、切なくてね〜。
 もっとも、犯罪者の股引とシャツ姿は、引きますけどね。
 あと〜ストリートギャングに撃たれた時、胸と思ってたら、あれ? 脇腹? 貫通? あれ? でもいくらなんでもパンを捏ねて痕に詰めるって。しかも、ラップで巻くの? 無茶ぶり過ぎ。ある意味自殺よね。追いつめられてたけど約束を守るために選んだんだろうなぁ。もう見つかるって諦めもあったんだろうし。
 撃たれた辺りでラスト読めるけどね。そこがいいって言うのもあるかも。
 烏滸がましいけど、自作の掌編を思い出してしまった魚里でした。細部違い過ぎですけどね。主役が殺人者で彼視点ってとことラスト死ぬとこだけですが。

 ええ〜「クリミナル・マインド」に出てくるトーマス・ギブソンが〜「刑事タガート」のDC.ロス(ジョン・ミッチー)に見えてしかたなかった。正面顔がよく似てる気がしてならない。思わずググってしまった魚里でした。

 んでもって、これらをみてる間、ダイゴが遊べコールと、遊んで疲れたら魚里の膝やら腹の上やらで寝るから、可愛いやら重いやら。
 まったりしすぎてお話書けなかった〜と思っても後の祭りだったりするのでした。
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる