fc2ブログ
2012/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
微妙
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます♪

 日曜から今日までの三連休が終わっちゃいました。

 そんなわけでしたので、今日もまたDVD。なにやってるんだろうなぁ。
 いや、書いては没をくり返してるのが今の魚里の状況です。
 こうしっくり来ないのよ。萌えと文章と切り口とが。小型のノートパソコンを引っ張り出して書いてますが、が〜〜〜〜ひさしぶりにWindowsをひっぱりだしたら、微妙にキーを忘れてるxx あれ? バックスペースはいいとして、普通に消去ってどれだっけ? あやややxx こんなんばっかりですね。
 DVDは逃避か気分転換ってとこかなぁ。

 今日は、「オーメン 呪戒」「ヒドゥン」「blood-c」1、2の4本。

 全体にいまいちでしたね。

 『オーメン』たって、ダミアンとは関係ないはなしだし。

 『ヒドゥン』もSFかなんかカイル・マクラクランのじゃなくって、カナダ制作のホラーだし。ま、まぁこっちはちょこっと面白かったかな? 蛍に日本の古い時代の解釈が使われてましたが〜ちょっと違うような気がしないでもないvv ま、ね。

 で、『BLOOD-C』。
 これ〜クランプさんかぁ。そことかチェックしなかったんですが。
 主題歌流れてその名前を見つけて、ああああこの人たちの場合〜人当たり良さげな歳上の人って腹黒と言うか観察者と言うか仮面かぶりまくりだよな〜ってなって、素直に文人さんを見れない魚里がvv でもって、お父さまも、そうだな。おそらく。主人公に絆され気味はこちらか。きっと。
 違うかったら嬉しいけど、さて?
 でもって、眼鏡の委員長も〜微妙な線っぽいような? なんとなく主人公にふられそうだしね。 
 黒髪の彼以外あやし過ぎだ。こっちだろうなぁ、くっつくとしたら。
 3話目くらいまで、なんか主人公が夢の中にいるようなリアリティがない雰囲気があったのですけどね。さて4話目でも、やっぱ微妙な気がしないでもないなぁ。
 なんか全体に微妙な雰囲気だなぁ。

 んでもって、もひとつ微妙なのが、これ。抹茶チョココーティングのカール。いまいちだったなぁ。やっぱ塩味系のほうが美味しいと思う。
 IMG_0983_2.jpg


 こちらのダイゴンは〜なんか微妙なスタイル?
IMG_0978_2.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる