fc2ブログ
2012/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
どっろどろ
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます♪

 え〜とですね。
 昨夜家に帰ると十時回っていた魚里です。ええ、仕事ですよ〜xx
 お昼ご飯が三時半回ってるって、その上残業(通常時給と一緒よいっしょ)が十時前って〜どんなブラック企業やねん! 残業飯なんか出ませんよ! 魚里は、今日の休日出勤(通常時給と一緒よいっしょ)は断りましたが。一緒にしてるひとは午前中出るらしい。いや、もう保たんってxx ぶっ倒れたくないからね〜からだあってのものだねものだね。それに、ダイゴのフィラリアの薬を買いに行かないと駄目だし、母に車を出せと言われてるし〜魚里、休日は忙しいんだよ。はい。明日は祖母の病院のお供だし。予定目白押しですよ! 声を大にしとこうxx
 ほんっと、辞めようかなぁ。

 ええと、んなもんで、ストレスマックスもいいところな魚里は、どっろどろのホラーかスプラッタが見たくなりまして、車を出したついでに借りてきました。

 ラインナップは以下の通り。
 「ザ・プロジェクト(原題がsecond apart)」、「ウェイク ウッド(wake wood)」「インシディアス」「ゼロの焦点(2009年作の邦画)」「東京ゴッドファーザーズ」の五本。
 「東京〜」がアニメです。
 で、前二本を一泊で借りたので、見ました。が、思ってたのと違う。ホラーじゃなくって、サイコ? ホラー? スプラッタ? わからんなぁ。
 以下、ネタバレですネタばれ。

「ザ・プロジェクト」は、双子もののサイコかなぁ。不妊治療で違法医療を受けて生まれた双子の兄弟には特異能力がありました。人に幻覚をかけて思い通りに動かすことができるのかな? で、も、その力があるせいか、感情が判らない? 人が感じる歓びやら苦しみやら恐怖やらが判らないんでしょう。小さな頃は持ってたはずだと、ふたりして必至にいろんな試みをくり返します。その繰り返しが、幻術をかけて人を自殺やら事故やらに追い込んで、それをビデオで撮ってみるっていうのは、いかんともしがたいですけどね。
 もちろん、事故か自殺かで警察も動いてますが。そのひとり、過去に妻を火事でなくした刑事さんが、ふたりが特殊能力を持ってて〜と、気づいて追っかけたりするんですけどね〜。
 で、まぁ、一卵性なので、撞着的です。ただ、片割れが転校生の少女と恋に落ちてしまったことで、ふたりの関係が変わって行って、片一方が必死に兄弟を元に戻そうとするんですけどね。恋人を片割れに成り済まして寝取ったりして、それが彼ら自身にもかかっていた幻覚を解くきっかけになっちゃうんですが。
 ある意味、ラストは刑事も双子も救われたような感じですかね。
 刑事は妻を助けられなかったトラウマを双子の家にやってきた少女を救うことで解消しますし、双子は双子でラストになってやっと取り戻したかった感覚を取り戻せたと、火事の炎を綺麗だけど怖いと思いつつ〜なラストになります。
 救われないのは、少女だけ? でもなんかすっきりした顔してたのはなんでだろう?

 「ウェイク ウッド 〜蘇りの森〜」いやもう、邦題を見ればペットセメタリーっぽいんだろうなあとパレバレですが。
 ハマーフィルム制作で、舞台がイギリスらしいので、雰囲気はいいんですよね。
 自分の嘘が元で次々と町のひとたちが死んだ場所でひとりくらさないといけなくなった旦那さんはどんな気もちなんだろう? でも、誰も責めないのが凄いよな。
 一人娘を亡くした夫婦が田舎に越してきて、そこで一年以内に死んだひとはある儀式をすれば三日だけ生き返るという儀式を見てしまって、腕のいい獣医である旦那さんを町にとどめたい有力者の密かな企てでまぁ、ムスメを蘇らすと。ただし、ムスメは一年と一ヶ月以上前に死んでたりするんですけどね。噓ついちゃって〜。そこまでしても妻を失いたくない旦那さんなんですよね。娘を亡くしてから離婚しようと考えてるらしい妻を旦那さんはなんとかして〜と、必死なんですよ。
 で、儀式をして取り戻したムスメは、最初こそ可愛いムスメのままだったけど、時間の問題がやっぱり無理だったらしく、次第に狂うのかなんなのか、町の住人を何人も殺してしまう。
 最後は、ムスメを死人に戻すんだけど、ついた噓の代償として、奥さんはムスメにつれてゆかれてしまう。
 その後、独りに堪えられない旦那さんは、妻を儀式で呼び戻すんですが。
 奥さん、お腹が大きいんです。死ぬ間際に妊娠してたことが判ってたのですが〜まさか、死後に胎児が成長するんだねって展開で、奥さん、こどもを産む気満々で蘇ってて、旦那さんもこどもを取り上げる気満々。で、ラスト。獣医さんだから、臨月を計算して蘇らせてもらったのだろうか? オッケーなのか、それ?
 南米系の儀式なのか、ドルイド系の儀式なのか、雰囲気はありますが、土着系の儀式は〜グロ。だって、あれ、死体にもしかしたら、牛糞塗りたくってません? それでもって火を放つんですよ。秘薬なのか? 見た目牛糞っぽいんだけどね〜。たっぷり。色は違うがタイの塩竈風(か、噓魚っていうの? 魚をパイ皮で包む料理っぽいかもしれん〜いや、味噌漬けxx 食事中のかたがいらしたらごめんなさい)です。はい。で、死体の腹から蘇りを取り出す。死体が人を生む? そこが凝ってると言えば凝ってて、いちばんグロいシーンです。
 なんかもう、ラスト判ってる気がしてしかたなくって、途中から早送りしてしまった魚里でした。
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる