fc2ブログ
2011/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
どうなるかな?
 いつもご来訪ありがとうございます。

 色々と考えまして、結局、保健所から犬を引き取ろうかなぁということで落ち着きそうな気配の魚里です。

 いえね。
 一目惚れからぶりまくりの魚里なので、いっそのことかかりつけの獣医さん(とはいえ、我が家に残る2匹のニャンコたちは嬉しいことに病気知らずなので、ロイくんが死んでからのここ数年、行ってはいないのですが)の壁にあるお知らせを見てみようかなぁと言っていましたら、母が、早朝の散歩で会うワンコはみんな血統書付きだから雑種はイヤだと、のたまってくださいまして。
 だからって、ペットショップのワンコたちは、たいてい十万越えだし、小型犬がメインだし。
 一目惚れからぶりまくりだし。
 いくらなんでもハスキーやらボクサーの御陽気な犬種を94歳の祖母がいる家庭で飼える訳もないし。
 なんかもうグルグルしちゃいまして、ね。
 いっそのこと保健所から引き取ればいいんじゃないかいと。
 それなら雑種だろうとなんだろうと、ある意味母のコンプレックス(?)は、癒されるんじゃないかなと。
 実際、なのかなんなのか、それならいいということで、じゃあ聞いてみると、即刻保健所に連絡。
 行くの勇気がいるしなぁとグルグルしてたんですけどね。

 軽く考えてましたよ、魚里。

 保健所に行って一目惚れ! とかって、アメリカとかだとよくきくから覚悟を決めればできるかもと腹をくくったのだけど。

 住所やら氏名やら覚悟のほどやらアンケート。で、後日、はがきが来るので、それを持って、月一の譲渡会の講習におこし下さいとのことでした。

 残念ながら、今月は既に譲渡会は終了。
 来月半ばになりそうです。

 最初捨て犬とかのことでと言うと、ちょっとつっけんどんな対応だったんですけどねぇ。
 飼いたいのでそのことについてとなると、態度が変わる。
 色々あるんだなと。

 ともあれ、来月をドキドキと待つつもりの魚里なのでした。

 でもね、ちょこっと心配。

 この間見た夢。
 魚里犬をかう気満々でペットショップに行きまして、なぜかロシアンブルーのニャンコに浮気。で、三匹いたロシアンブルーのうち6万1千円の男の子を購入して買うというのを見た訳です。
 いかにも魚里らしい夢ですが。
 ううむ。
 一応ワンコで登録したんですが、ふたを開けたらネコだったってなってたら、どうしよう。

*** 追記……ってほどでもないですが。

 トンネルの前で、ロータリーバスとすれ違うちょっと前、なにやら縄状のものが進行方向に。
 よく見ればもしや、ヘビ。
 みーさん。
 編み目模様があるので、ガーターヘビ? なのか? 日本にはいないのね。勘違い。シマヘビか、ヤマカガシだと思われるんですが~。マムシ? ちらっと見ただけなので、ちょっと、判らん。
 ともあれ種類はどうでもよく。
 轢きそうに。
 これ以上みーさんを轢くのはイヤだ!
 というわけで、ロータリーバスとすれ違った瞬間に対向車線にはいって、どうやらことなきを得た魚里でした。
 悶えてなかったし、大丈夫だと思われます。
 帰りに同じ道を通りましたが、死骸はなかったです。
 無事逃げたんだね。
 よかった。
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる