fc2ブログ
2011/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
またかいxx
 いつもご来訪ありがとうございます♪

 叔母夫妻が飼い犬(トイプードルニ匹)をつれてタケノコを持ってきてくれました。
 で、魚里は部屋でDVDを見てたのですが、このワンコたち、魚里=おやつの図式が頭にあるらしく、家の中を探しまわって魚里の所まで来たのはいいのですが~。
 魚里、部屋に食べ物は置いてないんです。あっても、コーヒーくらい。飲み物ですが。
 で、まぁ、子供の方は諦めておりて行ったのだけど、おか―さんワンコの方が階段が怖いのかおりてゆかなくて、魚里が膝の上にかかえていたら、叔母夫婦が帰るときまで魚里の膝の上に。
 で、帰ってから~。
 その間も魚里のベッドの上で寝てた茶々さんでしたが、何を思ったのか、自分から魚里の膝の上に。
 まるくなったのでした。
 非常に、珍しいです。
 そのまま、DVDを見続ける魚里。
 そんな、蜜月も、儚く砕けたのは、妹の連れてけコール。
 抱き下ろそうとしたら、「ふーっ」て嫌がる茶々さんなのでした。
 このごろほんっとに、甘えん坊さんなんですよね~。


 やっぱりというか、香月日輪さん、女性でしたね~。すっきりしました! よかったよかったvv

 「妖怪アパート」シリーズ前十巻コンプしました~♪ いや~普通にBL漫画家志望の少女とか出てくるからどうしようと思ってしまいましたvv 面白かったですよ。主人公より波瀾万丈な人生のひとたちがたくさんいるし。妖怪やら幽霊やら~vv 今度はコミック化だそうですが~。買うんだろうなぁ。わははは。

 かつては太田忠司さんも、コミケを舞台にした推理ものを書いたことありましたが。舞台と言うか、なんか行方不明かなんかな少女が同人誌がどうしたこうしたってミステリ。主役は刑事だったかな? かなり昔なのであやふやですが。
 女性だと、故栗本薫さんが「ぼくらの」シリーズの二作目だったか三作目だったかで同人誌絡みのミステリを書いてたと記憶してますけどね~。コミケが出てきたしvv
 他の作家さんは、知らないですが~。はい。偏ってる読書遍歴です。

 で、今日は「ローズマリー&タイム」をコンプしたいとがんばって、ディスク5の途中までです。
 がんばれば今日中に見れると思ってたのに、妹がトイザラスに連れてゆけ~と、姪っ子たちを連れてきたのでした。午後潰れちゃったじゃないの! はぁ。ま、今日妹がパート休みで、旦那さんは仕事とか言ってたので、なんか怪しいなぁとは思ってたのですけどね。ビンゴ! 映画でも行ってた方が良かったかねぇ。とはいえ、今はそれほど見たい映画がないんだよね。それよか、DVDなのがただ今の心境なのでしたvv

 DVDといえば、物言えぬ目撃者でしたっけ? ポアロの犬が目撃者って話~をかっちゃった。デアゴスティーニは罪だよなぁ。犬がでなけりゃあ買わなんだわxx
 時代劇コレクション、ちょっとバラで欲しいのが数作あったりなかったり。
 購買意欲が煽られるのが何とも官途も。

 そういや、宝島社かどこかから、『サリー』『あっこちゃん』とかのセレクションが出てましたね~。セレクションだからでしょうが、『サリーちゃん』一話目(白黒らしい)と最終話が収録されてます。多分~子供の頃に見てると思われます。最終回に関しては、再放送で見た記憶があるので、ラストシーンは覚えてたりするからなぁvv

 マジョッ子もののはしりでは他に「魔法使いちゃっぴー』ってあったなぁ。あの最終回は、子供心には衝撃でしたね。
 そういや、「あっこちゃん」の最終回は知らないな。
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる