fc2ブログ
2011/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
悪夢日記再び
 いつもご来訪ありがとうございます。

 家の中に大量のアリが発生。
 フマキラーかなにかで退治しようとして、おそらくは成功したのだろうが。
 最後の最後に、白い女王蟻らしきものが残った。猫くらいありそうなシロアリで、それにスプレーをかけるも、量が足りない。
 まだ量の残るうちにと、祖母に新たなスプレーを買ってきて~と頼んで、女王蟻にスプレイしつづける。

 そんな夢~。

 家の中にアリがいる夢というのは、古代バビロニアだと家運衰退だそうです。古代バビロニアってxx 一体どんだけ昔の外国よ。いくらなんでも例にならんと思うけど。わからんなぁ。

 アリが家から出てゆくというのは家族が誰か家から出てゆくと言う夢らしい。こちらはどこの例なんだか。

 夢の中のアリは人間のこととありましたけどね。
 だとすると、古代バビロニアの夢解きは、どうなる? 家に来る人間を退治しようとするから家運衰退なのか? 謎だよね~夢占いって。


 気色の悪かった夢の話はこのくらいにしておいて。

 「バーテンダー」19巻を読みました。はい。
 「神の雫」やら「王さまの仕立て屋」やらとほぼ同時に読みはじめたコミックスですが。今ではこれと「ZERO」だけ読みつづけてます。
 あまりくどくない絵というのが長く読めるこつかもしれん。魚里にとってはですがね。ゼロは、ちとくどいか。
 言ってみれば人情ものですけどね~。
 最近ドラマになってるそうですが、以前アニメにもなってなかったっけ?
 なんか、ドラマの脚本~新聞に載ってるあらすじを読む限りでは原作と別話っぽいので、魚里は見るの無理だなvv
 主人公そんな熱血漢じゃないもんなぁ。うちに秘めた情熱はあるけど、通常は気の抜けたタイプで、仕事中のスタンスが凛々しいっていうか芯が通ってるってイメージのキャラだしな。
 人情もの=暑苦しい熱血漢というのは、既に古いタイプだろうと思うんだが。
 ま、ドラマは見てないので、実際のところは、なぞですけどねvv

 そういや、古いタイプの熱血漢で思い出すのって、どうにも桜木健一さんの一連のドラマですが。
 刑事くんとか柔道一直線とかね~。それ以外に、確か~お寿司屋さんが舞台の話がなかったっけ? 高松なんとかさんって頑固一徹な役をよくする俳優さんが頑固な寿司職人をやってたの。たぶんね。これですし職人は頑固って悪い風潮(一概には言えんが)蔓延したのかもしれん。そうでもないのか? 以前からそうなんだろうなぁきっと。だからドラマになるんだろう。
 いや、それでねぇ、弟子希望の桜木さんに、お茶碗一杯分の生米を箸で摘んで数えろと、なんとも意地悪な問題を突きつけるわけですわ。
 これは、子供心に退いた記憶がありますが。
 うん。
 昔から熱血漢って苦手だったので、そのシーンしか記憶にないんですけどね。
 おそらくは、以降見てないんだろう。
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる