fc2ブログ
2011/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
面の皮
 いつもご来訪ありがとうございます。

 顧みてみると、無駄なというか意味のない一日でした。
 うん。
 なんというか、ある意味サイト風に言うと、カウント数だけが欲しいところに振り回されたと言えばいいのでしょう。
 そんなこんなで仕事を休んだ魚里は、なんつうか、無駄なことをしたなぁと。
 ひとの弱みに付け込んだんだな。要するに。
 つけ込まれた魚里はいい面の皮。
 溜め息です。
 その上、雪が降る中魚里の家のストーブが壊れたり。で、買いに行かないといけなくなったり。まだ寒いですから。買えることはまだしも幸せなんでしょうけどね。お彼岸まではまだ寒さが去らないからということで、ほとんどストーブの種類がなくなってる大型電気専門店へ。時期的になのか、ほんっとに、なかったですよ。小さくて安いのか、高いのしかないxx
 休んでいるのをいいことに、大叔母のお見舞いに連れてゆかされたり。
 なんだか、ただつかれただけでした。

 そんな中、見舞いにいった病院のお隣の家の庭に、バーニーズマウンテンドッグが。
 雪が降りしきる中、魚里が近づくのを見ると、フェンスまで寄って来ました。
 吠えもせずおとなしく、撫でられるわんちゃんでした。
 やっぱ大型犬はいいなぁ。

 窓辺のヒアシンス、六個中六個の球根に花芽がつきました。
 成長に大小が在りますが。それは致し方ないですね。
 ピンクのヒアシンスの方が、成長は早いようです。
 黄色は、まだ芽の塊の中一輪しか芽吹いておりません。

 ゴールデンクラッカーという黄色い小花は、今日の寒さにやられたのか、花がしだれてしまってます。枯れないでね。

 小さな小さなミニ薔薇は、けっきょく花芽は枯れてしまって、今は幹と葉しか残ってません。
 普通より大きいようなミニ薔薇は、一輪花開きかけてますが、この寒さでどうなってしまうか。予断を許しません。

 ヒアシンスと、カモミールの黄色いのだけが、意外や元気なのでした。


*** 夢日記

 へこたれている時に限って、父が夢の中に出てきます。
 以前、妹家族が家を入手した時に全開笑顔で友だちと宴会する父が夢の中に登場した時、そう言うタイミングなら魚里じゃなく妹のところに出ればいいのに、と、すっごく拗ねた魚里でしたが。だって、魚里にはほとんど関係ないもんなぁ。けど、父は妹の夢には出ないらしい。

 少し前、父側の祖母の容態が悪くなったと聞くニ、三日前には、祖母のところに父が言っている夢を見ましたが。その後祖母は無事回復したようです。

 そんなこんなで、まぁ、魚里のことを心配してくれてるんだなぁとは判るのですが。
 魚里の場合、別に父が夢に出てくれても、状況は回復しないんだけどね。
 ついついヤツ当たってしまう魚里でした。
 ごめん。
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる