fc2ブログ
2010/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
オーケストラ
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます♪

 最近お話書かずにDVDvv

 今日は上映されてた時に見損ねてた『オーケストラ』。確か香川でも上映館があったはず? いや、王様のブランチ見なくなってから映画情報疎いわ。
 最近じゃ偶然CMで流れてて気を惹かれた映画くらいしか見ないしね~。それも面倒になってDVDになるの待ったりしてvv 雑誌も買わなくなったしなぁ。って、サスペリアミステリとほんとうにあった怖い話くらいですが。ホラーMは、なんかネットの方に移行したみたいだし。ほんとうに~は、来年一月まで休刊らしいしねぇ。サスペリア~も、なんかもう、今更感が大爆発で面倒臭くなっちゃってxx
 元々ファッション系は読まないし、ダ・ヴィンチもなんか飽きちゃったし。
 そんな時に現れた新たな萌えかもしれない『クリーパー』は、どうにもやっぱりメーラー不具合にひっからまっちゃったっぽいので、もう一度チャレンジしないといけないっぽいしなぁ。
 いかん!
 なんか、枯れとりますがな、魚里。

 そんなこんなで、焦ってる魚里がレンタルしてきたDVDたち。
 『オーケストラ』『ケース39』『相棒』の悪魔の囁きとかの話なのでかなり古いヤツね。全4本。

 『オーケストラ』は最新作だったので今日見たのですが。
 チャイコフスキーの音楽に乗せてかなぁ。
 かなり楽しかったです。
 共産主義時代に割り食っちゃった音楽家たちがボリショイあての依頼書をねこばばして自分たちがパリに行くと言う。
 考えてみればめちゃくちゃではありますが。音合わせせんでいきなりオーケストラかなでられるのかい! という突っ込みはとりあえず置いておこうかvv
 なんかみんな、主人公ふたり+ワン以外は観光目当てで来てない? って、不安になりますが。しかも、ワンは~共産主義の演説のために来たがってたようだし……。(このひとのパリの同士が、篠沢教授に見えてしかたがなかった。)
 どうなんだろう。
 彼らの女神っぽいひとのため集まれというメールがなければ、最後まで集まらなかったんじゃなかろうか……。そんな気がしてならないんですが。実のところどうなんだろう。
 ビザの偽造やら色々犯罪してるような気がしないでもないんですが、勝てば官軍! 受けたら万事OKなわけね。
 お咎めなしっぽく全世界ツアーしてるようですし。
 主人公に辛く当たってたボリショイの支配人は~vv
 さすがパリ! なのかどうなのか~パリの招待側の男ふたりがチャイコフスキーの音楽に煽られてキスするシーンは、いったい。お茶目なのか、チャイコフスキーの性的嗜好を当てこすってるのか? それとも音楽の赤裸々さなのか? 元々そう言うふたりだったのか? 悩みますvv 美形じゃないおじさん同士なところも、突っ込みどころありですが。
 虐げられてた同士たちの一気呵成なサクセスストーリー? なのかなぁ。
 楽しいからいいけどね。
 ちなみに、主人公のおじさんの外見は、結構魚里のタイプだったりvv
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる