fc2ブログ
2010/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
ほっこり。
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます♪ レスは後ほど。

 今日家に帰って、ふとポーチ脇の庭先を見やりましたら、もう曼珠沙華が花開いておりました。
 我が家の栄養不足気味の前庭で~けなげに咲いてフェンスから顔をのぞかせている。
 そうかぁ、もうそんな時期なんだなぁと、ちょっとしんみり。

 タイトルと正反対ですな。

 で、家のドアを開けると、茶々が待っておりました。
 母が言うには、ほんの数分前に玄関出たいとしつこく鳴いていたから出したとのこと。
 おお! 魚里が帰るのがわかってお出迎えしてくれたのね~!
 ほっこり。
 休み明けだったから、ちょっと寂しかったのかな~。
 ニャンコなのに鳴いて開けてもらってまでお出迎えとは、嬉しいぞvv

  昨日のことですが、朝用事があって車を出したのですが、山道を走っていると、野猿が2匹、道路脇に出て、また山に帰って行きました。
 なんてことない光景ですが、まぁ、記録vv こういう時にカメラを持っていない(持ってても使えんだろうけどvv)魚里なんですねぇ。
 うん。携帯も持ってなかったし。休みの日は基本携帯は不所持な魚里です。

 二~三年ぶりで、従姉妹がやっと『ヘアスプレー』と『フラガール』を返してくれましたvv やっと見れる。持ってるのにレンタルにゆくのって嫌だったので、ずっと我慢の子だったのでしたvv 変なとこ意固地だなあ。

 さてさてこの辺で、レスです。

 百日紅さま。
 こんばんは~コメントありがとうございました♪
 どんでん返し! お気に召して頂けたようで嬉しいです。
 あそこをバラしちゃいけないと、一年ちょっと必死で口をつぐんでいた魚里です。あれをばらすとやっぱり興ざめかな~と。
 おじさんはね~最初を間違ったことがそもそもの不幸ですが。軌道修正が適わなかったのが、哀れです。
 イクちゃんは絆されるか諦めるかそれとも自分の意地を貫くか。それくらいしか選択肢が残されてなかったわけですからね。イクちゃんは弱そうに見えて、芯のところが男の子だったのですよ。だから、どうしても、許せなかったのです。自分がほだされることも許せなかったのでしょう。でも、ラストのラスト、自分を庇って死んだ相手にちょっとだけ絆された可能性が。
 で、弱った心にエンリケというとどめの一発が強過ぎたのです。
 可哀想ですが。よくがんばったと思います。はい。
 アドニスは~やはり主体じゃなかったので、再生は無理だったようです。衝撃に弱いのが、副体(こんなことばあるのかな?)の宿命とはいえ、可哀想でした。
 少しでも楽しんで頂けたようで、とっても嬉しいです。
 狂愛は、いいですよね~。
 労いのお言葉ありがとうございました。

 それでは、おやすみなさい。 
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる