fc2ブログ
2010/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
たぬき?
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます♪ レスは後ほど。

 狸らしき影が2つ、車の前を横切って消えました。
 犬にしては小さくて、猫にしてはシルエットが四角い。残念ながらしっぽの確認はできなかったのですが。
 おそらくは、狸でしょう。
 夜だったからねぇ。
 夜行性だし。

 なんかね、なんかね。
 突然なのですが、『暴れん坊将軍』に萌えてしまった魚里がおります。
 特に、第一部。というかそれがベストですが。二部以降はちょっとつらい。
 特に~上様が「そうだったのか」と納得なさる台詞が耳につくので、つらいのね~。
 おそらく一部からお約束の台詞ではなかったかと思われますが、一部の頃は上様もお若いし、魚里も若かったので、気にならなかったものと思われます。いや、幼かったと言う方が正しいですけどね~。
 魚里が甲羅を経るたびに、その台詞に突っ込みどころ満載で~聞くのが辛くなってくると言うのがxx

 ともあれ、一部の頃は、上様が正当派ハンサム。でもって、脇が充実。これが大切。じいが、有島一郎さんでしたしねぇ。北島のさぶちゃんでしょう、奥さんが春川ますみさんでしょう、お庭番が、夏木陽介じゃないや、ええと、仮面ライダーV3(怪傑ズバットvv またマニアックなxx)? に、夏樹陽子さん。ゲスト出演の栗塚旭さんやら天地茂さんやら美空ひばりさん。浜畑賢吉さんもいらしゃりましたね~。大岡越前が誰だったかど忘れ。横内正さんだっけ? 中尾彬さんが尾張宗春(感じ合ってるかな? 違ったかxx)だし。
 栗塚さん演じる山田浅右衛門がツボでした~。
 でもって、浜畑さんいつの間にか消えましたよね~。気がついたらいなくなってた? 彼が上様の正体を知る時の話がどうしても思い出せない。
 やっぱりこういう話は、主人公の身分を知った脇やらゲストやらが慌ててぬかづくってあたりが醍醐味ですよね。それをわくわくしながら見るんだvv

 二部かなぁ、一部かなぁ、上様に切ない恋をする、ちょっと知恵おくれかなにかな遊女みたいな女の子がいた記憶が。お風だったかな? あれは切なかったよね。ラストどうだったっけ? 死んだんだっけ? お風恋灯籠ってタイトルだったかなぁ? うろ覚え。うろだとしても、結構覚えてるな。

 お宝はいった狸の置物を小舟に乗せて下ってく2人組の男女が出てくる話とかvv

 ともあれ、一番面白かったのは、一部だよね~♪ ということで。

以下、レスです。

Tさま、拍手コメントありがとうございました。
 でもって、ご心配おかけしました。
 びっくりしました~。
 反省猛省しきりです。
 路面が濡れてる時の急ブレーキは危ないですね。
 寿命が縮みました。
 気をつけなければ。肝に銘じた魚里です。
 しかし、ぶつかるかもしれないと言うとき、魚里の頭の中にあったのは、「ぶつかる」ただそれだけでした。
 外国の方だとおそらく「神様!」ってなるのじゃないかなぁと愚考するだに、魚里はやはり無神論者なのねと、後になって思ったり。
 ともあれ、ぶつからなくて、良かったです。

 それでは、まだまだ暑い日が続くらしいですが、お気をつけてくださいね。
 おやすみなさい。
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる