fc2ブログ
2010/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
ああっとxx
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます♪

 えと、昨日のブログの“みーさん”ですが、猫じゃないです。

 我が家で普通に使ってるので、ついつい。

 “巳~さん”と書きます。

 はい。

 つまり、ヘビです。
 苦手な方はごめんなさい。

***** 追記

 猫ついで(ちょっとちがうけど)に、家の猫たちの話。

 そういえば……普通猫って、狭いところに入りたがりましたねぇ。
 あれ?
 ただ今我が家にいる2匹のにゃんこ。
 ………狭いところにはあまり入りたがりません。
 あれ?
 ジュニばぁさんは、たいてい一日中魚里の部屋の梅雨寒対策予備の毛布の上かベッドの上で寝てます。が、姪っ子とかちびっ子の気配を感じる時だけ、ベッド下に入り込みます。けど、それだけなんですねぇ。
 ふむ。
 妹が飼ってた頃、この子は押し入れにゃんこだったので、自由を得た今は、広いところがいいのだろうか。あ、いや、別に妹が虐めて押し入れに入れてたわけじゃないですよ。ただ、どうも、人間に接着剤まみれにされていた先住のにゃんこと一緒だったせいか、人間嫌いなところが見え隠れしていた子なんですよね。妹にしか懐いてなかったらしい。それで、押し入れの猫だったんですよ。だからかな~と思ったりしてます。所謂トラウマがあまり狭いところを好ませないのかなと。

 それで言うなら、茶々丸なんか、トラウマ……あるか。モミジさんに脅されてたからなぁ。いや、う~ん。もみじさん(わんこ)は、魚里が茶々を抱っこすると焼きもち焼いて歯を見せて唸っていたので、人間に近づけなかったというのが、トラウマだったのかなぁ。ううむ。
 ふむ。
 この子もまた、あまり狭いところには入りません。
 たいてい魚里のベッドの上か、居間のマッサージチェアの上で寝てたりするんですね。しかも、臍天……。
 ジュニばぁさんとは違って、人間を怖がるわけでもなく、ゴロゴロと近寄ってゆきますし。
 一応、にゃんこ用の遊び道具で爪研ぎの下に箱がセットされているのが一台あるんですが、考えてみると家のにゃんこ(ロイも含めて)は、入りませんでした。今でも捨ててないんだけど、ほとんど無用の長物です。

 2匹が入る狭いところといえば、冬時のこたつの中だけですね。

 ううむ。
 不思議だ。
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる