fc2ブログ
2010/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
目がしぱしぱxx
 いつもご来訪&拍手ありがとうございます♪

 昨日から『サイボーグ009』に嵌ってしまってました。
 過去形vv
 イタリア語の吹き替えは~どんなにがんばっても、無理vv 日本語バージョンがあったから見てたんですけどね。私としては、79年バージョンの話を見たかったのですけど、日本語バージョンは平成版がメインっぽくて、ちょっと挫折。
 ジョーが好きだったなぁと、しみじみ耽ってたのですが。
 平成版は、なんでかジョーが冤罪をかぶせられて逃げてってなってたのが、ちょっとショックでした。昔不良だった学校の先生が人気になる今の時代、何で態々冤罪を被せられた少年ってパターンにしたんだろう。アニメはやっぱり制約がきついのかなぁ。でも、昔のアニメは少年院から脱走してってなってたしな。わからんxx
 ジョーはねぇ。サイボーグになるまでは少年院にいたんだよ~って方が好き。どっちも影になるには充分なんだけど、自分が罪を犯したことがあるのとかぶせられたのとでは違ってくるもんね。それと、原作に忠実になると、どうしてもバトルシーンがメインになるのが、しんどいvv 魚里の歳になると、バトルシーンばかりというのは疲れるんだよね。平成版はエピソード3で挫折。
 どこかセンチメンタルな印象の昭和版が見たいなぁvv でも、ボックスを買う気はないのだった。
 夢の超特急ひかり号の屋根に飛び乗って一度乗ってみたかったんだって一人語散るジョーの姿とかは、さすがに昭和版でもカラーになってるからないでしょうがvv 白黒だとあるかな? 時代を感じさせるシーンですが、あそこ可愛くて好きだったなぁ。
 石ノ森さんのキャラクターはあまり色気がないということをたまに聞いたりしますが、そうかなぁ? ま、まぁ、女性の場合、色気より母性に重点が置かれてる気がしないこともないですが。主役クラスの男性はけっこう、暗い過去が色気になってくれてる気がするんだ。これは、女性が男性に感じる色気だから、男性は感じなかったりするのかな?
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる