fc2ブログ
2009/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
小吉
 ネタ帳が見つかって嬉しい魚里ですが。
 今度は、書こうという気力が行方不明ですxx
 書きたいんだけど、気力がないのね。
 心とからだがばらばらって状態みたいです。難儀やなぁ。

 なんか知りませんが、暖かくなったからなのか、ホラーが読みたくて、新耳袋シリーズのコミックスを読んでました。
 後は、諸星大二郎さんの、栞と紙魚子シリーズの最新刊(といっても去年くらいに出たやつなんですが)とか、壺中天とか。
 栞と紙魚子の『百物語』だったかなぁ。これは、去年は少しも面白いと感じなかったので、一回読んで放置状態だったのですが、今回読み直して、あれ? 面白いと感じる魚里がおりました。やっぱり、去年は色々あったからなぁ、精神状態が悪かったのかもしれない。今がいいのかどうかは、謎ですけどね。
 あとは、今市子さんの『百鬼夜行抄』の14巻ね。最近、この人の読むのきついんですけど。特に、ボーイズものになると。ウン。この人のボーイズものは、基本中の基本って感じのカップルっぽい話が多いからね~。魚里は既に、好みが王道を逸れてるからなぁxx だから、ボーイズものには手をつけないんで、『百鬼』シリーズになっちゃうんですが、これも、かなりしんどい。昔は楽しかったのになぁ。

 昨日今日、古い漫画ばかり読んでましたね。講談社漫画文庫版の『サイコドクター』とか。男性向けの絵柄のほうね。女性向けになった絵柄も好きですが、こっちも結構魚里は好きです。
 オキモトシュウさんが結構好きだからね。でも、『神の雫』は、10巻で挫折xx ドラマになる前に読んでて、ドラマになる前に挫折という。最近、こういうパターン結構多いです。
 とりあえずどこまでかアニメになった『BARTENDER』は、まだ読み続けてますが。

 最近買って微妙と思ったのが、冬目景さんの『ももんち』。
 なんといいますか、20年位前のガロっぽい雰囲気がそこはかとなく。学生闘争とかやってましたでもいけそうな。いや、そんな剣呑な話じゃなく、のんびりふんわりのラブコメを目指したらしいのですが。雰囲気的には、昔の陸奥A子さんとか、あのあたりのノリっぽいんですけどね。のんびりふんわりなんだけど、絵柄のせいかなぁ。好きな絵なのに、なんか嵌れない魚里なのでした。
 嵌れなかったつながりで、田中鈴木さんの新作なのかなんなのか、夢の中の突拍子もないファンタジーなボーイズものも、駄目でした。『あいつの大本命』が結構面白かったので買ってみたんだけどね。嵌れないならまだしも、読めないxx 悲しすぎる。最近ボーイズのコミックスで読めたのがこの人だけだったので、期待してたんだけどね。残念。
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる