fc2ブログ
2008/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
なんかな。
 読むのがないので、とりあえず、半分ほど読んだまま8年も放っておいたらしい(奥付見たら2000年発行だったようなxx)、異形コレクション貴賓館(だったかな?)『十月のカーニバル』をめくっておりました。
 8年放っておいたせいか、宮沢賢治さんの短編で、『秋祭り』だったかに出てくる“山男”が判るようになっておりました。まぁ、文字通りでいいのでしょうが。その間、柳田國男さんとかいろいろ民俗系の本をちらちら読んだりしてたので、ああ、そういうことねと。するんと理解できたのでした。はい。

 愚痴です。

 朝から、仕事に関して、どうも、後手後手に回るというか、なんか、不完全燃焼な一日でした。
 機械相手の仕事で、二時間ないのに、二十二から三台分の測定なんて言われても………無理ですxx だいたい、一機台で十分近くかかるんですからね。一回、自分でやってみたらいいんですよ。しかも、どうにもこうにも。はぁ。機械は、整備した後だから調子いいんでしょうが、データの上書きが出来ないのが結構あったりして、イライラが増す一方でした。その辺は上のひとがちゃんとしてくれんと。こちらは、言われたことしかできんのやからなぁ。会社のパソコン上のデータをわけもわからないままではいじれんです。怖すぎxx いろいろあって、結局、お昼抜きでぶっ通しで仕事してましたが。なんか、こう、完遂した気がしない。はぁ。
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる