fc2ブログ
2007/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
いつも喚いておりますが
 書きたいのに書けない――っつーか、書かない自分が、ちと情けない今日この頃。
 妄想も、ぐるぐる空回り中だったりします。
 こないだの『最期』も、読み返しながら、なんじゃこりゃ~と、叫びたくなるようなできでしたし。はぁ。ま、あれは一応アニメベースなんですがね。でも、かんっぺき記憶頼りで書き上げた物なので、どうもこうも。浅野君はかわいそうすぎて、彼と昇紘さんが出てるあたりは、辛くて見返せないのよ。はい。そういうしだいxx
 で、あのあと、拙作『SAUDADE』に続く――というのは、冗談ですが。『最期』のあの昇紘さんが鎖につながれてるところに幽霊な浅野君が来ると言うのは、ずっと頭の中にあったのですよね。そこだけ切って出来上がったのが、サウダージ。まぁ、しかし、魚里はけっこうねちっこいよな。三年位してから、『最期』を書くあたり。

 今月入ってから、あちこち出歩いてるので、金欠病です。でかいショッピングモールができて(しかも、会社からそんなに離れていない)、早二回もいってしまいましたし。
 お気に入りのショップもありまして。
 どうしても欲しくて、腕時計かいましたしね。いや、探してたのですよ。腕時計。安いのかって、気に入らないと言いつつ使うより、ちょっと値が張っても気に入ったのを大事に使いたいなぁと、慎重に探してたのですがね。時計部分とベルトとベルトの留めとを自分好みにカスタマイズできるので。革と銀のお店らしいので、時計の精度は、なぞですが時計自体にそう違いはなかろうと。で、ま、時計のベルトを留める部分を、薔薇にしてしまったのは、ごつい革ベルトの時計なので、そこだけフェミニンに――というのは、嘘で、やっぱ高遠くんこだわりな魚里だったりvv 時計の文字盤には、クマだったりvv
 あとは、ちとちんぴらっぽい和柄模様のTシャツとかを売ってるお店。和柄のTシャツ、けっこうきれいで、欲しかったのですが、値段も張る張る。Tシャツに五千円とか出したくない~とか喚きつつ、未練ありありな魚里。男物なんですがね、好きなんだよねぁ。

 こないだの夢は、明智さんが登場。
 明智さんの目の前で、クローゼットを開けて、着物(紬だったかなぁ)を探す夢。なんでいきなり着物を探してるのかなぞだけど、明智さんの椅子に座ってる目の前に、魚里のクローゼットがあると言うのもかなりなぞ。散らかってるから見られたくないなぁと思いつつ、着物を探す魚里なのでした。見つかったがな。
スポンサーサイト



プロフィール

魚里

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる